FC2ブログ

Iyouのよろず筺

クワガタ、玩具、ゲーム 車、育児等々 これらをごっちゃり詰め込んだ筺(はこ)です。

ウガン近況 (=゚ω゚)ノ

こんばんはIyouです。

先に開催されて大盛況だった「チビタラ同盟2周年プレ企画」全国で送った受け取ったの大にぎわいとなっておりましてクワカブもまだまだ捨てたモンじゃ無いよと言うところを見せつけることの出来た良い企画でしたね。僕もお送りしましたよ~響也パパさん~嫁さんを悦ばせてね~~~ (=゚ω゚)ノ

さって虫です。今日は幼虫の気持ち悪いアレです。


ブログでは久方振りのブンブンです。ちゃんとやってますよ!一部落ちましたがorz

ウガンはパパ3さんやアポロンさんが採った個体達が良い大きさになってきており繭もチラホラ見えてきています。少し水分過多でダメージが有りそうなんで羽化してこれるかは微妙ですが(汗)

又、多くは採れませんでしたがブラジル帰国後に採った分もいますので冬場にかけて世話やら羽化個体の管理やらで色々と楽しませてくれそうです。

更に嬉しいことに兵庫のMさんより成虫が!!!
以前幼虫の購入の追加を頼んでいたのですが、なんと綺麗な成虫になっておいでになりました。
ugan02.jpg

しかも予約の際の数より多いところが・・・Mさんほんとにありがとうございます (=゚ω゚)ノ ugan01.jpg

早速!全ペア交尾終了~早く卵がおがみたいですね~~
明日は大物!ゴラゴラちゃんです (=゚ω゚)ノ ・・・明日も更新・・・いけんのか?




今日のニコニコ

となりのトトロのべつのお話ですね。
関東の美術館で上映しているそうでハヤオ監督が死ぬまではDVD化はないそうですw
いつ消えてもおかしくありませんがどうぞ~~

子猫バスがカワユスギマス。


  1. 2009/10/27(火) 19:23:01|
  2. その他昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

サシガメ近況報告(マニア限定)

皆さんこんばんはIyouです。

先日最後で菌糸詰めの話をしましたが良いショットが撮れましたのでここへ。
息子ももうすぐ3才、菌糸詰めを手伝ってくれるまでに(感涙)
R0016925.jpg
僕と嫁の作業を見よう見まねで手伝ってくれます、ハンドプレスを押す小さな手も手慣れたものです。
まぁ彼が仕上げた画面に見える瓶はもう一回僕が詰めます。でもカワイイからユルス!

R001692911.jpg
仕事帰りにすぐクワ作業でシャツとパンツのだらしねぇ体をしている僕のことは基本スルーでお願い致します。

200905201045256fd.jpg

金太郎のボディが妬ましい・・・・・・

モセリーノ•バトル参戦者募集中!

「フタ持ってきて~」と頼むと山のように持ってきてくれます。
でもね、まだ蛹が入っている瓶から蓋を引っぺがして来なくていいからね~orz

まぁカワイイから許しますけど!!

菌詰め作業は今日、明日と続きますが果たして飽きずに手伝ってくれるのか?ってその前に早く寝ろ!(笑)



虫です!

今回も多分みなさんお待ちかねなのは北海道の人だけのような気もする奇虫のサシガメ特集です。

その1

我が家に新しい奇虫が!

いやもうだいぶん前なんですけど到着しました。
四国から飛んできました「ヨコズナサシガメ」です、ええ、そうなんだ、又、サシガメなんだw
元々は東南アジア、中国の人でして昭和初期に帰化されたようです。
日本に生息するサシガメ類のなかでは最大です、シロモンには遠く及びませんがかなり迫力が有り、綺麗な種だと思います。
YOKOZUNA.jpg

九州のたるやさんに真面目に頼んでいましたが格安でビッタに出品されているのを発見!落札しちゃいまして、オマケに出品者様ともお友達になって頂きました (=゚ω゚)ノ
R001682611.jpg

さてさてこの素敵な色合いのサシガメ、飼育繁殖を最近してる方の検索が全くヒットしません。
少ない情報を読みとると、シロモンのような種子型卵をばらまく訳ではなく木の幹の隙間などをとっかかりとして卵塊を産み付ける様子、カマキリみたいな物なのかな。
寿命は1年ほどのようですがなんとか累代!出来るといいですね (=゚ω゚)ノ

その2

あの奇虫が羽化!

アポロンさん彼女さんと飼育した人は必ずトリコになるという伝説があるシロモンサシガメの終令幼虫がとうとう羽化してきました!
彼の家から帰ってきてから破竹の食欲だった彼らですが半月前程からとんと摂食が絶えましてゴキとの同居をしておりました。
カマキリ飼育の経験上、「絶食は皮脱ぎの予兆」と直感しましたのでゴキを排除、通常よりやや多めの湿度を心懸けていました。
R0016858.jpg
画像で見るとわかるでしょうか、脱皮前の「中にはちきれんばかりに詰まっている感じ」が!硬い外皮が持ち上がってきて隙間が目立っております。

そんなこんなで3週間ほど・・いい加減来るか!と思っていたら・・・・

来ました!! 羽化数時間たった既に黒化している成虫&羽化したてで素晴らしく派手な成虫が!
shiromon.jpg

シロモン飼育に当たって目標として「羽化状況を、それか羽化直後の個体を拝む」という物を立てていたので喜びもひとしおです!この色合いが見ることが出来るのは2時間という ほんの少しの時間、そこに立ち会えたのは本当に至極の極み!いや~よかったな~ (=゚ω゚)ノ

さぁ次はブリードですね~いっぱい増やして飛ばしたいけどな~w
飼って見てくださいって!良さがわかるから(爆)


今日のニコニコ

アンパンマンの顔の交換シーンが延々と続きます。
ゲストキャラとのナイスな連携でバタコさんのキラーパスが冴えまくります。
息子と二人で見よう!全く飽きねえ(笑)


  1. 2009/05/24(日) 16:42:28|
  2. その他昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:29

謎虫日記BB編

こんにちはIyouです。こちらでもようやく桜が咲き始めたとおもったらすぐに寒波で震え上がっております。本州30度>北海道7度とかで来る虫が少し心配といえば心配・・・ガンバレゆうパック!


さてさて虫です。


昆虫飼育をはじめてからの夢が又ひとつかないました。
R0016729.jpg
R0016817.jpg

GG種幼虫10頭@Pさんより
G漣種幼虫5頭@pp33より

BB系も最後の砦と思われていたG種の飼育をはじめることができるとは・・感無量です。
譲渡を快く引き受けてくれたPさん、そしてサザナミ譲渡とGG入手に大いに骨を追ってくれたPP33有難うございます。

このG種、大型甲虫飼育において他との決定的な違いとして肉食傾向が強いということがあります。
以前から大カブト系にドッグフードのサプリメントを・・というのと同じですがこれはあげればやや体重ののりが良くなるかも・・といった程度。
G種は現在の飼育法では何らかの動物性たんぱく質を与えなければ成長しないのです。
この「動物性たんぱく質」ある人は昔からの定番ドッグフード、又ある人は国産無添加のビーフジャーキー、一番とんがった餌は活きえさだったりピンクマウスだったり!

これらを定期的に与えていき幼虫を大きくしていきます。
飼育テクニック開発途上の現在の数値では幼虫体重90グラム以下で成虫体長90mmいくかいかないか・・・ですがWDは120mmもうわさされるありえない大きさ。
まだまだハードルははるか高く、飼育方法の正解は出ていない・・・
どうですか、これを読んでいるだけでもこの虫の飼育の型破りップリにわくわくしてきませんか?

今回は来期の累代のための大事な子孫たち、サイズが大きいと高まってしまう不全や突然死を回避して次につなげるための試金石です。
まずは無事羽化、そして累代を目指したいと思います。


そしてまた一つ夢が・・・・
綺麗すぎて虫を褒めてくれない嫁ですら見入っていました。
B品により激安でしたが少しでも採れるといいなぁ (=゚ω゚)ノ
R0016766.jpg


今日のニコニコ

世界の凄い人を4分チョイに凝縮、ジャンルは様々、意味があるかどうかもわかりませんが

一言「すげええええええええええええええええ!」


  1. 2009/05/13(水) 20:16:24|
  2. その他昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

おはぎ三兄弟

検索とかけて調べましたがやっぱり総括すると「期待した物は見ることは出来ない」ようですね。こんばんはIyouです。

以前スカイプをしている最中にPCのグラフィックボードがお亡くなりになり、ジャンクパーツを引っ張り出してきてなんとか稼動させていました。
カードはAGPのグラボで「今から新品で買うにはもったいない程の古物PC」なので(笑)マイミクさんでPCパーツの強い方に相談して手配してもらいました。

「古い物なのでお代は送料のみで~」との好意も頂きましたがやはり何かで返さねば!
彼との元々のつき合いはオークションでの出品者落札者なんでおおよその趣味がわかります。なんで・・

R001661311.jpg

現物にてお礼をする事にしました。そろそろ着きますのでお楽しみに!苫小牧のTさん!(爆)



それでは虫です。

最近の僕の好み、オオクワ&コフキに迫る勢いのウガンです。

現在は先の幼虫返還と新規にお譲り頂いた幼虫の管理、そして新たな産卵セットをいくつかと行った状況です。
今回はちょっと前の出来事ですが紹介しますね。

DONchanさんからプレにて頂いていたグリーン×ブラウンの子供からの繭が三個、全て穴あきで管理しています。
R00164181.jpg
穴明けの位置ですが1個目2個目のような繭の中心線あたりが理想です。
僕は粘土成形用のスパチュラを使って慎重に慎重に、なるべく小さく窓を作ります。
1玉目は既に羽化しており まだ白い上羽がちらりと覗いていますね~2玉目は蛹なり立てでしょうか色が薄めです。

問題は最後の3玉目、まずい場所に穴が開いています。繭を側面に作った「窓付きの繭」だったんですね。
ブンブンでは繭玉はある程度の乾燥気味のほうが良いので繭が現れるまでマットを堀り、乾燥させるんですが・・・
乾燥しすぎて容器からはがれてしまったんですねorz
そのまま放置にしては穴も大きく、マットやダニが進入しそうです。
何より穴が開く場所が悪く羽化に影響が出ることは間違いないということです。
この穴を「塞ぐ」という手段もありましたが接着剤の発熱や強度の問題もありましたので少し実験の意味合いも込めて羽化までテープで塞ぐ方向で管理していました。

1玉目はその後無事に自力脱出、2玉目も先日羽化を確認しています。

さぁ3玉目はどうなったでしょう?
ある日、帰宅してみると蓋をしている透明テープ越しに白い姿が、羽化がはじまっているようです。
手に持たずに観察をしていたんですが・・・・少し、いやかなり苦戦気味の様子です。どうしようかな・・んー

手伝うことにしました(笑)

慎重にテープを切断し、窓付近にたまった幼虫時代、蛹時代の殻をピンセットにてそっと取り除きます。
蛹の殻を取り出すときにはちょっと手応えが・・ずるりと剥けた後には・・・
R0016423.jpg
凄く綺麗な内羽根が出てきました。凄く綺麗です。これだけ綺麗であれば収まりそう、、、
と思ったら、画像でもわかります。左側の羽根の中程に水滴がorz
やはり傷が付いてしまい出血してしまっています。血液が羽根の先まで行き渡らずに少しヘタンとなっているのがわかりますでしょうか?おそらくはこちらの羽根は収納されないことでしょう。
んで色が付いた姿がコレです(案の定収納されなかった羽根は後日固まってからカットしました)
R001652011.jpg

R001646211.jpg

ストライプが一切なくなっています。コレはコレで面白いですね~一色で無くノーマルからでというのもナカナカマニアックです一色だと逆に特徴がなくなっちゃいそう (=゚ω゚)ノ
無紋に近い同じようなノーマル雌もいますが出来ることなら無紋で一色のレアカラーとかけることが出来れば面白いカナ~。

既にウガンも4セット組んでいるのでやるかは微妙ですが( ´∀`)

次回はクワガタの♀が羽化ラッシュなんでそこらのネタを。

今日のニコニコ

冒頭の苫小牧のTさんもお気に入りの「総統の苦悩」です。
時事ネタですがコレが一番面白かったです。

  1. 2009/04/24(金) 14:47:06|
  2. その他昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

兵庫よりニョロが大入荷!

いよいよ嫁達の帰国が10日を切りました。

ちょくちょくと掃除はしていたのですがこの度掃除機が壊れましたorz
ネットにてサイクロンの掃除機を安値で探し中ですIyouです。

先にその嫁より連絡が有りまして「自分のSNSを更新したから直ぐ見て欲しいとのこと」早速、ログインシマしてフォトを見てみると・・・

おおーなんか迫力のあるカブトの♂の撮影に成功したようです!
ツヤヒサシ系と
11.jpg

ミツノ系と
12.jpg

クリイロ系のナイスなショットです!でかしたぞ嫁~~ (=゚ω゚)ノ
13.jpg

どうやら知り合いに声をかけて回ってくれたらしく、2~3日に一回は連絡が入って撮影におもむくそうです。なんという出来た嫁、帰ってきたら新しい電動自転車を買ってやらねば!! 

「ありがとう嫁!そしてガンバレ嫁!あとはメガソマだけだ!!」






さて、ノロケ?終わり!虫です。

今回は兵庫の大先輩方よりブンブン系を沢山飛ばして頂きました!
DONchanさんとは以前のプレ企画からのお付き合いでして彼の協賛品のウガン幼虫を僕が当選させてもらったのがきっかけでした。
 その幼虫がめでたくもレアカラーが♂で羽化したこともありDONchanさんの方でキープ、羽化していた同血のレアカラー♀を お譲り頂きました。
R0016599.jpg

白ラインの発生が若干違うのみでほぼ同色、来期は更に黒みをましたブラックグリーンとなるか?速くも同居、セットとやっちゃいました(笑)
さらにはDブルー血統の幼虫まで頂きまして感謝しております。

もう一方、年末にウガン成虫購入でお世話になった同じく兵庫のMさんからも!オレンジ系の3令幼虫とまた別血統のブラックグリーンの初令幼虫を、更にポリフェムス幼虫、台湾ツノボソ幼虫とたくさんの幼虫をお譲り頂く事になりました。本当にありがとうございます。

DONchanさんMさん、そして発送でこれまた以前にお世話になったひめじさん、お三方にはいつもお世話になっています。飼育でも人生でも大先輩の方々でこちらの色々な質問にもとても親切にアドバイスをいつも頂きとても頼りになっています。どうぞこれからもよろしくおねがいいたします。


今日のニコニコ

短いです、でも最強です。

ぬこ・・・ガッカリするのも程があるw


  1. 2009/04/20(月) 18:09:52|
  2. その他昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
前のページ 次のページ

プロフィール

Iyouスペランカー

Author:Iyouスペランカー
いい歳なのに
偏った趣味で行き先が不安なオッサン
職業柄春から晩秋までは多忙なホテルマン
晩秋から春までは引きこもりに近い。

フリーエリア

    follow me on Twitter

    最近の記事


    最近のコメント

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    リンク

    このブログをリンクに追加する