FC2ブログ

Iyouのよろず筺

クワガタ、玩具、ゲーム 車、育児等々 これらをごっちゃり詰め込んだ筺(はこ)です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

爆釣&大台突破!


274052_1221216768s.jpg
いよいよ締め切り間近!好評のベルティは1口増やしました!急ぎましょう (=゚ω゚)ノ
http://chibitara.web.fc2.com/pre-main.html
協賛受付 : 2008/10/01~2008/10/10
応募受付 : 2008/10/11~2008/10/19


今日は宿泊客がはけた朝の9時過ぎから釣りに行ってきましたよ。
昼までしか時間が無いので直接の出動です。背広でフィッシングです。
結果、、、2時間でチカ50尾get!!ウハウハでした (=゚ω゚)ノ 今日は唐揚げだ~~Iyouです。
R0012301.jpg

流石利尻、車で最長でも30分(一周64kmなので)でどんなポイントでもイケルという釣りバカ天国です。

今日は手軽にサビキ釣りでしたがその横では優雅に泳ぐ真っ黄色なアブラコ(アイナメ)の大きいのがが見えたり、鮭がジャンプしたりもうね!

まぁ昔よりはつれなくなりましたけどね(´・ω・)それでも内地よりは釣れるのかな?判りませんがw



さて虫です。

最近フタマタだのカブトが忙しいですが本業?はドルクスです。
2本目交換も台湾のCラインとポパイ♀とのアウト二種ぐらいです、やはり27度を維持できないのも有り全盛期のようなグラムの乗りは見受けられません。
ポパイ系というのもあり、阿古は75~80日交換で20グラムいくかいかないかと言ったところです。

2本目はそろそろ終わりに近いのですが既に3本目への交換を迫られる瓶もチラホラ、、
今期菌糸銘柄は大きく分けて大夢BとKBブナ+クヌギにNAO添加剤を添加の二種に別れました。
3本目に関してはほぼ喰わないと考えますのでまだ伸びそうならKBブナ+NAO添にて食べてもらい、
頭打ちに感じた個体には北斗オオクワのカンタケやDoSのヒラタケにて対キノコ用と考えての当番です。
R0012294.jpg

今日は瓶交換から二ヶ月の大夢B@ホペイRB血統の交換です。
大夢とKBでは圧倒的に大夢の方が喰い上がりが早いんですよね。
「早いな~」と思いながら何本か交換していますが成長してたりしていなかったり、、ムラが見られる感じです。
ooyumeB.jpg

1,3割残しで交換の菌糸、もうカスカスです。
2, 指で簡単に崩せます。栄養価はなさげですね(´・ω・)
3, 幼虫の糞混じりのカス、水分量の少なさかKBの様なねっとり感は皆無です。
4, 同じ時期に作り、2ヶ月目の1400便の菌糸の状態、これならまだ弾力が有るので一月は行けそうです。


水分量の違いなのか菌の活性化による撥水なのかKBの方が圧倒的に保ちが良い感じです、我が家では。
容量の小さめのデブセン、真ん中穴通気でフィルターは粗めなんで普通に崩して詰める分には大夢Bは水分量が頼りない感じです。
来期使うならそのロットの状態を見て加水するのか、フィルターか瓶を吟味するのか、粗めを混入するのか。
結果を見て考えたいと思います。


こんなネガティブっぽい事を書いてますが、、、、、

R0012296.jpg

結果は31グラムと優秀なんですね~これがw

データの手帳を忘れてきてますが確か二ヶ月前が26グラムだったはずなんで十分な成長幅です。
体長も長そうなんでいいとこ行きそうなかんじですよね?ホペイで30グラムオーバーってどれくらいで羽化するのか判らないんで(汗)

なぜなら今までこんなの出たこと無いですからね。嬉しくなりますね (=゚ω゚)ノ

これは大夢B!一歩リードか?

と、思いきや、、、

R0012186.jpg

10/02にKB+NAO添加で一本目にて30グラムが出ているという(爆)
この二本目の交換も凄く楽しみですね。ちなみにどちらもKB+NAO添の1400に入れました。大夢Bの在庫は切れましたorz

この2メーカーの戦い、羽化までわからなくなっております!大接戦の状況です(ホペイは)

こんな感じで1ラインで寂しいホペイでしたが大変期待の出来る今後になり嬉しい限りの今日の虫ネタでした (=゚ω゚)ノ

今日のニコニコ

「4分で作るオムライス」

恐らく本職の方だと思いますがとにかく手際が良い!
他のシリーズでは「酒のつまみを作るシリーズ」があり、つまみを作りつつ飲み、完成してまた飲むと言う至宝のシリーズもありますので今後の紹介と言うことで(笑)

  1. 2008/10/18(土) 17:31:26|
  2. 外国産オオクワガタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

チビタラ同盟協賛紹介その2!

先日、ついに宿泊人数0人を食らってしまいました。
ちょっと嬉しかったりして(爆)Iyouです。


4月から働き詰めでしたが久しぶりに17時に家に帰りました。
少しクワを弄って、家族で隣町に焼き肉を食べに行って、その帰り道に少しワームでルアーフィッシングをして明日のおかずをゲットして(笑)
その後コンビニで買い物して帰って来るといつも定時で帰ってくる21時でした。

いやぁ時間が有るって素晴らしい!!

早く11月(ホテルクローズ)にならないかなぁ(笑)



さて、マイミクさん、ブログ友さん等が多数在籍している「チビタラ同盟」の1周年プレです。274052_1221216768s.jpg

http://chibitara.web.fc2.com/pre-main.html
協賛受付 : 2008/10/01~2008/10/10
応募受付 : 2008/10/11~2008/10/19



現在協賛者を募集中です。も協賛中です!

今回は三点、外産カブト、外産オオクワガタで2点とし、もう一点は

「増種はちょっと、、でも参加したい!」というお父さんの為に非生体にしました。

今日はプレゼント紹介のその2ですよ~。

Dorcus schenkingi
シェンクリングオオクワガタ 初2令幼虫5頭
【 産地 】 台湾・南投縣産
【 累代 】 CBF3

「 おっきいコクワなんて言わせないんだからっ!セット 」
+ 恒例おまけ付き

shenck0111.jpg

僕のブログの外産ドルクスではなぜか更新度が高いシェンクリングです。

見た目的によく言われるのが「コクワ」「オオコクワ」とかなんかネガティブっていうか損している種です。強調文

ぜんっぜん違うっちゅうに!

昨今のオオクワを見慣れた方にはスレンダーに見えるかも知れませんが「其れが魅力」です。
顎が細い、ひょろ長いと言われる方もいるかも知れませんが「その鋭さとエッジがシェンクの真骨頂」です。

本来、ドルクスと言えば「大人しい」「おどおどしている」「飼っている気がしない」と昼行性のクワカブを飼っている方々より揶揄されることが多いです。
一部例外を除いてアンテとシェンクぐらいでしょうかね人前でゼリーをすするのは。

シェンクはアンテより一層その傾向が強く、人が通りかかると威嚇までとるという、、、
「なりはコクワっぽいけど中身はヒラタかフタマタか?」って位の気の荒さです。

事実、僕はやらせませんがバトルでは2者相手にかなりいい戦いをするようです (=゚ω゚)ノ
ドルクスではもしかしたら一番強いかもわかりませんね。

我が家では昨年77mmの種親を購入し、1月末に瓶投入した今回のプレの兄妹達がおります。
この虫は90mmをねらえるんですがやはり一筋縄ではいかないようです。

雌がバタバタの蛹化羽化して来るのは別にいいんですが、雄はもう少しこらえてくれよ~~と言う感じです。
すでに早期羽化した雄はマックロになりそろそろ後食開始でしょうか。

酋長さんまっててね~そろそろ私信します。

以前またまた蛹になった♂を紹介してたんですが、、、、
shenck07.jpg

オブジェになっちゃいましたorz
羽化したら80越えは確実だっただけに残念ですね~
それからも1♂が蛹室をこさえていよる様で、、、1年以上は幼虫やっててほしかったなぁ(汗)


とりあえず、、、リベンジいっときますか?
2セットめ3セット目と採れています (=゚ω゚)ノ


今回は最初は温度かけて早めの交換を目指そうかな、アンテに近いと思っていましたがそれ程根食い系でもない気がしました。
あと、オオヒラ系で微妙な温度帯での飼育できのこに悩まされた飼育だったので思い切ってヒラタケかカンタケにての投入を考えています。
MT160が理想ですがここはガマンガマンでw

今回協賛の幼虫はまだ割り出し前の段階ですので割り出し>即発送になります。
僕ももっかい挑戦しますので一緒に情報交換しながら育てて頂ければ幸いです (=゚ω゚)ノ
プリンカップに放置で「まさに余品」というものでは有りませんので発送品とは言え十分にサイズがねらえる幼虫だと思います。
ちゃんと育てれば3~4月後にこんな幼虫が拝めますので!
shenck06.jpg


どうぞご応募をお待ちしております!!

今日のニコニコ

今日は皆さんお好きですよね。「ガンダム物」です。
up主の独断と偏見で決めた「ガンダム名場面MSバトル編10位~5位」です。

ひとくくりにガンダムと言っても歴史もあり、その中でもアンチが沸いたり大変ですがそれも合わせてコメを読むと又違った面白さが有ったりします。
ちなみに僕はUC世代ですがMSが好きであってストーリーは二の次な方なので平成ガンダムのガンダムオンパレードには付いていけないオッサンです。


  1. 2008/10/06(月) 18:32:14|
  2. 外国産オオクワガタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

台湾オオクワガタの瓶交換その1

こんばんは、いよいよ内地(北海道人は本州をこう呼びます)も涼しくなってきたようですね。
そろそろ余品をオークションなどに出す季節になってきました。
お付き合いのある方へのプレなどが滞っておりましたのでこちらも晴れて再開!となります。まっててね~Iyouです。


さてぃ今日の交換は?今日といっても相当前のなんですが(自爆)

台湾オオクワガタ 南投縣産の「黒船」血統、これの70系と76系をクロスさせてからの2代目、CB2になります。

中歯の70、大型の76のいいとこ捕りを狙ってのブリードで種雄は@♂77mm頭幅27.7mmの極太です。
http://www.justmystage.com/home/iyoumarchan/kurofune07.html
HPのリンクです。昨年の羽化個体がのっております。

思い切って淘汰した70系インラインはサイズに伸び悩みがありましたが中歯率は多かったです。
70系×76系のクロスラインはドラ猫二本返しという劣悪な環境でもなかなかのサイズを見せ、
形的にも大歯と中歯の間のような僕好みの個体が多く羽化しました。

この中からの一番の極太に思えた個体が今回の雄です。
まぁ台湾っていえばほぼ極太なんですが一際迫力が有った種雄です。
顎幅は計上するほどでは無いです。本来台湾はどんなに累代しても顎幅は出ません。
僕は台湾は顎幅を競う種類ではないと考えています。
オクでは「これが台湾?」みたいな血統がなぜか高額で落とされたりしていますがどう見ても○○ですのでご注意を。

この雄からは3つのラインを交配させております

♀50mm「特大のAライン」
♀49mm「厚みのBライン」
♀48mm「幅広のCライン」


上記の3ラインでの成績を見て、主系と傍系を作っていくのが狙いです。


前回はAラインを大夢B菌糸を交換し、25、26グラムが連発していました♪

今回は♀48mm「幅広のCライン」です台湾オオにしては珍しく極太の証であるディンプルが浅く入った♀でした。

使用菌糸はKBファーム系のブレンドにNAOさんの添加剤です。
本数は少ないですが果たして?




何本か開けますが♀が多い、しかしながら12~13グラムと台湾オオとしてもなかなかのグラムを稼いでいます。


さぁもう一本!♂かな?なんかちっちゃいけど、、つうかこりゃ雌か!

キタコレ!16グラム!
流石グランディスの血を少しは持っているだけのことは有ります。
それを差し引いてもなかなかでないグラム数だと思います♪NAO添加剤の本領発揮の予感です (=゚ω゚)ノ

さて!次は!
・・・
・・・・

あう~~成長不良の幼虫が出てきてしまいましたorz
今期初ですなぁ  もう50~60個は交換していますので確立は低いですがこういうのも出てくるのは仕方ないことですね。
かなり重度で成長は見込めそうも有りませんのでプリンカップのマット管理に移しましたが厳しいでしょうね(涙)

気を取り直して次!っていうか後二本しかないぞ?w

やっと♂が出てきましたよ~計ります、24グラム!そこそこですね~いいですよ~

さぁ最後!どうかな?♂かな?大きいかな?

きましたね~26グラム!ほぼ同条件にて大夢Bに並びました。大夢B、KB@NAO共にいけてますねぇ (=゚ω゚)ノ

色的にもまだまだ伸びそうです。台湾は割と簡単に30overは出るそうなので本当にこれからが楽しみですね。


と言ってもこのラインの今回の交換、全15頭で♀10♂3★2と大きく偏ってしまいました(吐血)

(´・ω・)ドウシヨウ・・・・


















まぁ2セット目の交換に期待しましょうか!

キープしすぎが思わぬ幸せを呼びました(核爆)
  1. 2008/09/13(土) 21:04:39|
  2. 外国産オオクワガタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

グランデチュ?




こんばんは。ガンダムvr2は頭しか作れていません。時間を下さいIyouです。


さて遅く帰宅してからは菌糸瓶の交換が日課な訳ですが今日のブツはなんじゃらほい?
どーん!最大級ドルクスのインドグランディスです!

親は北海道のグランドGさんから直接購入のDGM83.5mmの♂×52mmの♀です。

5月初等に3頭採れまして大夢の1100に投入、23~25度ほどの環境で管理、
ほぼ四ヶ月での餌交換になります。今から考えると3ヶ月位で交換が良かったですかね。

一月後に2セット目で採った10本ほどがありますので近日交換ですね。

さて3頭ですがどうかな?
1本目!食痕がないな~嫌な予感がしますが、、、、、やはり落ちておりました。
割り出した際に孵化直後が1頭いたのでそれが菌にまかれたのかもしれませんorz

気を取り直して二本目!

これはいい感じで出てますね。隣は最近のお気に入りのオレンジティーです。
期待を込めつつホジホジしていきます。初っぱなでフタが外れる感覚が、、幼虫発見!デカイぞ~
幼虫を興奮させないように周りの菌糸や食べかすをホジホジしていきます。

今回も大夢Bですが総じて水分量は少な目を維持しています。食べかすの色合いは明るめの茶色です。
残っている菌糸も弾力があり、まだまだ鮮度を保っているようでキノコさえ気を付ければ長期飼育も可能とみました。

慎重に採りだしてスケールに乗せます。
来ました32グラム!

グランにしてはまだまだかも知れませんがマズマズ、まだ乳白色でツヤもありますので低温管理にて伸びそうです。
以前より作成していた2リッターのブロー容器に移します。
これだけ大きいのは以前ギラファをやって以来なのでワクワクしますね。おおきくなってくらはい~~

さて!最後の一頭!此くらいの数が集中切れなくていいね。同じようにホジホジしていきます。
お!頭はでかいぞ!
でも身体はそうでもないぞ~


これは~?

体重は18グラム、産卵紋は見あたりません。チンチン線も見あたりませんでした><成長不良の雄かなぁ

これが噂で聞く「グランデチュ(命名Mさん)」なのかなぁ?

二本だけでは比較のしようもありませんが雌でも20グラム以上の体重までいくことがあるとも聞いたことがあります。
んー迷いましたがデブセンに入れておきました。

これは早急に2セット目の交換もおこなわなければいけませんね~早くもどでかい空洞が現れていますし
PPボトルの磨りガラス越しに(まぁガラスじゃないんですけど)巨大な幼虫が見え隠れしています。

但し!今のところ2リッター3本、3リッター1本が仕上がっており、
残る2リッター2本はまだ菌糸がまわりきっていないところが痛い!と言うかそれで足りるのかどうかが怪しいところ!

と言うか大形のオオクワやヒラタを中心にやっている人は凄いと思います。
菌糸瓶の重さ、ボリュームにやられっぱなしです。

3セット目も保険で?採りまして割り出し間近ですが・・・これらは売りに出すことにしましょう。
何匹採れてますかね~お問い合わせはお気軽に!






まぁ全てが30オーバーなハズは無いですよねグラン素人ですし!

・・・・
・・・・・・40グラムとか連発で出てきたらどうしよう・・・(ナイナイナイナイ)

近日公開!です!
  1. 2008/09/07(日) 20:06:15|
  2. 外国産オオクワガタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

シェンクの羽化と蛹化



どうやら日本のヨダさんがスターウオーズのコミュからずっとはじかれていたようです。
「日本人のヨダさん、スターウォーズのヨーダと間違えられてSNS加入をことごとく拒否される」
http://news.livedoor.com/article/detail/3798742/

ただ、ヨーダのモデルは脚本家の依田義賢さんという説が有名らしいのでSWコミュの管理人しっかりしなさいと言うことなんでしょうね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%83%80

僕は良く「アイヨウ」とか「リヨウ」と読まれますが、

「ぃょぅ」こちらが正しい読みです。これからも宜しくぃょぅ (=゚ω゚)ノ


さて虫ネタです。ドルクスで台湾にお住みのシェンクリングオオクワガタが羽化してきました。

前回掲載した酋長さんからのプレ返しの貢ぎ物です。どうやら無事に脱いだようですよ~

ぬお!いい写真とれた!此はカッコイイんじゃない?すっごい赤くて顎が鍛えている刀のようです!

まぁ、、、チビなんですけどね~
計測では30グラムいったんですがシェンクリングは暴れさせてしまうと相当縮むような印象です。
1月27日割り出しの個体なんで7ヶ月で羽化ですか。本来であれば後 半年は熟成しなければいけないんでしょうね。

台湾では高地がシェンク、低地が台湾オオで住み分けているようなのでアンテ並では無いにせよ低温にて育成が基本の様ですね。
こちらも蛹化してしまいました。丁度現場に立ち会いましたがそのスピードには驚かされますね。


クリアボトルなので鮮明です、ガラスと違い薄手なので生に近い迫力で拝むことが出来ました。
今回のは巧くいったのか暴れずにそのまま蛹になりましたので結構でかいようです。

見ると本体のサイズは74~75mm級の国産オオクワ並なので顎が長い分体長を稼げそうです。80mm行けるかな? (=゚ω゚)ノ

残りの瓶はワインセラーに入れての熟成ですが完全に容量がたりんですね(笑)
インドグランの2本目が迫っていますが雌は追い出されそうな勢いです。

来期シェンクをやるとしたら、、やはり国産と同じかもう少し早めぐらい、
3月くらいに割り出せれば3齢後期に低温管理に移せるので更に伸ばせる!とか妄想してしまいました。
45グラムで90mmoverと言われていますのでもう少しまじめにやりたいドルクスです!
  1. 2008/08/31(日) 20:31:43|
  2. 外国産オオクワガタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
前のページ 次のページ

プロフィール

Iyouスペランカー

Author:Iyouスペランカー
いい歳なのに
偏った趣味で行き先が不安なオッサン
職業柄春から晩秋までは多忙なホテルマン
晩秋から春までは引きこもりに近い。

フリーエリア

    follow me on Twitter

    最近の記事


    最近のコメント

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。