Iyouのよろず筺

クワガタ、玩具、ゲーム 車、育児等々 これらをごっちゃり詰め込んだ筺(はこ)です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

HAMED羽化個体の紹介!

ども、iyouです。
暑くなってきましたね~今日は最高気温20度でした(爆)

外は涼しいんですけどねぇ館内が・・・かなりの暑さで死にそうです。
ブラジルでも毎日死んでいましたし・・東京の40度とか・・・マジでやばいです。
都会で暮らす自信が全くございません。




さて、久々に極太オオクワでも。

前回紹介の455系は通称SAko、最近のトレンドの短歯の極太顎が特徴です。
もちろん僕も大好きです、あの迫力はたまらない物が有ります。
内歯のボリュームも維持しやすいので(僕の中の)理想の顎形状は比較的出しやすいのが短歯型だと考えております。

かたや1年2組系のチャベス、HAMEDで目指しているのが長歯の極太顎です。
SAkoが顎が短く独特な体型となっているのに対しこちらは昔からのオオクワガタからの正常進化の迫力のある体型なのが特徴ですね。
今期の皆さんの羽化を見ると75mm以上で顎幅6.5mm以上等々・・7mmに匹敵する個体も出ているようです。凄いですね。
ただ、長歯故なのか、基部の幅が出るに従って、体長が大きくなって顎が伸びるに従って内歯は端に追いやられてしまいオマケ程度についている、という個体がほとんどで、どうも僕がイメージする理想の形状とかけ離れている印象です。

理想は長い顎でもしっかりと主張する内歯がある個体が目標です。
大型になればなるほどその特徴は薄れますのでその特徴の出現、固定はなかなかに厳しいとは考えますが(汗)とにかく気楽にがんばります。

今期はチャベス系でそれらに挑戦中です。
来期は今年羽化したHAMED系にてのチャレンジとなります。
SAko系455ver.Iに続き、素晴らしい遺伝率を残してくれています。

不全は太い個体での1頭のみ、選別ミスにて豆タンクのような小型極♂が1頭(爆)

最低で68mm /5.3mm  70mm~75mmからは6.0~6.6mm(体長はすべて顎閉じ計測)がほとんどをしめるという素晴らしいアベレージをたたき出しており選別もうまくいきました。

昨年暮れに選別を行い、半数をオークション出品としましたがそちらでも良い個体の出現報告もいただいており里親としてもうれしい限りです。

今シーズンも早期羽化のオスと本家購入の別系統とのクロスが採れていますので楽しめそうです♪





hamedi01.jpg


hamedi02.jpg


hamedi03.jpg


hamedi04.jpg


hamedi05.jpg


hamedi06.jpg


hamedi07.jpg


hamedi08.jpg


hamedi09.jpg


hamedi10.jpg


hamedi11.jpg

計測は参考までに、羽化後2週間で計測したデータ個体も含まれますので。

やっぱ長い顎のオオクワガタも格好いいですね!!



今日のニコニコ
タイタニックをリコーダーで吹いてみたシリーズ。


どこのニコ厨かとおもっていたら。


どこぞの外人さんでした。外人の自作PVの方が味が濃すぎて大好きですw
スポンサーサイト
  1. 2010/06/28(月) 10:18:08|
  2. 国産オオクワガタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

息子の誕生日!

もう既に6月も3分の1経過ですか・・・クワ作業が追いついていませんorz
Iyouです。あ~~なんか仕上げてたら2分の1になってる!やべ~~て





さる5月31日ですが息子の四歳の誕生日が有りました。
はぁ・・もう四歳ですか~我が子でも成長の早さにはびっくりしてしまいますね。

嫁がブラジル人ですからもちろん今年もパーティーです!

相変わらずの料理&飾り付け、今回は義母さんも加わっておりますのでいつにもましてゴージャスです。
最近の息子のはやりの水族館風の飾り付け~綺麗な魚に混じって怪しい魚がちらほら・・

全部 手描きなのが凄すぎです。

怪獣も好きな息子ですからグロテスクな深海系が息子のリクエストだったようでとても楽しい海になっております。
RIMG0211.jpg
現在の息子の好きな魚ランキング
1.オニキンメ
2.ミツクリザメ
3.オニアンコウ
4.フウセンウナギ
5.ダイオウグソクムシ


さて毎年恒例になっている(笑)嫁とスグルパパさんのケーキバトル、今回も白熱しております。
まず、嫁と義母とのカップリングケーキ、色の使い方やフルーツの使い方が相変わらず独特でおもしろいです。
フルーツの使い方が秀逸でリンゴの果肉の白と皮の赤のコントラストを生かすとか僕には考えつかない発想です。
味もいつもながらのお味、今回は義母がココナッツでムースを作り(ブラジルはココナッツ、多用しますね)二層に渡り入っていて旨い!外観を飾るクプアスのソースとのマッチングは素晴らしい限りです。
tassila.jpg
来賓の皆さんも珍しい!さらにウマイ!と喜んでいただけました。正に嫁GJ!

お次はスグルパパさんのケーキ!
昨年はケーキカブトの北海道亜種を送っていただき我が家の度肝を抜きましたが今回は!?ケーキ本体は昨年非常に好評だったカブトケーキの中身のイチゴムースたっぷりのケーキ!ウマイです、ウマすぎます。
しかし主役はやはりこのでかい板チョコに大きく飾った「仮面ライダーWエクストリーム」でしょう!
sugurupapa.jpg
でかい、でかすぎます、ケーキの上に乗せようにも乗せるところが無いほどのでかさ(爆)
息子のリクエストでしたがこうもでかいとは思いませんでした。もちろん息子も僕も大喜び、嫁はいまいち(殴り合う系がとことん嫌い)でも味は・・・やはりウマイ!

フルーチェイチゴ味が好きな僕にはとっておきなおいしさです(一緒にするなと怒られそうですが)来賓のお客様も嫁ケーキとは違う新鮮な味と食感に驚きの声。

「ムースなんて島じゃ食べられないからね~」「おいし~~」と女性の心をわしづかみです。流石モテ男のスグルパパさんと言わざるをえません。スグルパパさんGJ!

聞けば発送日は相当忙しかったらしく、息子さんの発熱などでかけずり回った日だった迷惑かけました・・
スグルパパさんありがとうね~





さて、ここで2つのケーキの勝負を決する!


と思いきや・・・

RIMG0192.jpg

遙か彼方から「ちょっと待った~~~~~~~~!」の声が!(笑)






一同「誰だおまえは!」




「俺か!?俺は!!金太郎だ~~~~~~~!!!!」
keroro.jpg

ドーンとwwwww誕生日会場にあの!ケロロ軍曹様作の金太郎ケーキがお邪魔しちゃいました(爆)


ポカン顔のmixiからの方に補足説明しよう!

ケロロ軍曹とは伝説のカリスマパティシエ兼スーパーブリーダーである!
様々な虫のブログで掲載されているカブトケーキや楽しいケーキのほとんどはケロロ軍曹さんが作られていると言っても過言では無いほどの、カリスマブラ三プレイヤーに転向したM氏やS氏に負けない超有名人なのだ!

そして金太郎!彼こそは「虫が趣味で脱いで何が悪い!」と言ったかどうかは定かでないが、そのパフォーマンスで一躍トップスターに上り詰めたこれまた超超変態・・違った有名人なのです(爆)

そんな有名人二人が絡んだケーキが何故ここにあるかというと~~
先に開催されたmahitaさん主催のプレにて当方がケロロ軍曹さんのケーキに見事当選したからなのですね~パフパフ。

当選発表後に小躍りして日付を見ると息子の誕生日に近いではないですか。
コレはご相談するしか有りません。早速メルメル・・・
ケロロ軍曹さんは当方のワガママにもガハハと笑って快諾いただきまして!誕生日に届いたという訳です。

さて、皆さんのリアクションは・・・・・

なかなかの好印象でびっくりしました。

「この人は誰?」息子「金太郎さんだよ」(ブログ写真をよく見てますので知っています)「へ~金太郎さんなんだ変なおじさんじゃないんだ」









息子「変なおじさんだよ」

・・・・
・・・
・・

さぁ味は!味ですよ味!


金太郎さん、ここで御陀仏です、息子に脳天割られてました。
奇抜な外観と裏腹に中身はきわめてオーソドックス、スポンジ、生クリーム、フルーツのバランスの良い正にケーキでした。うまかったですね~
お送りした息子の画像も使っていただいた「食べることの出来るチョコ」も大好評、

来賓に同い年の女の子もきてたんですが自分の画像付きチョコを頭から食べられてご満悦な息子でした。

ケロロ軍曹さんからのプレゼントにはオマケの菓子もすさまじい量が入っておりまして
これらをお帰りになるお客さんに配りまして活用させていただきました!皆さん喜んでましたよ~
RIMG0213.jpg

ケロロ軍曹さん、こんなすてきなプレゼントを本当にありがとうございます~~
RIMG0202.jpg

今年もケーキバトルは・・・ドロ~だね!今度は娘の誕生日か!楽しみです。


さて~息子の誕生日のプレゼントはいったい何だったのでしょうか?





























RIMG0307.jpg

おっと、コレは違います、数年間ガマンしてましたが ようやく導入のヨロイモグラです。








RIMG0320.jpg

プレゼントは!自転車でした~相当うれしかったみたいですがこちらの事情で18インチです、でかいです、重いです、ブレーキに手が届きませんw



息子よ!はやくおおきくなれ!!



今日のニコニコ

いや長くてごめんね。
はやぶさ、帰ってきましたね。感動しちゃいました。

こんな素晴らしい偉業、トップをねらって努力しないととうていかないませんぜ蓮ホウさん。



  1. 2010/06/16(水) 20:11:33|
  2. 日々色々おすすめ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

奇虫なんぞを飼育しております。

こんばんはIyouです。

さぁ6月ですね、徐々に忙しくなってまいりました。
後二~三回更新でお休みに入りそうな予感です。その前から更新がおざなりですがorz



忙しくなる前に奇虫でも~

だいぶん前に紹介しているシロモンサシガメ、良い感じで累代されていますアポロンさんに預けたり色々あって成虫になった奴らも未だに生存しているこの寿命の長さ!素晴らしいペットインセクトだと思います。

交尾の様子。
RIMG0797.jpg
彼らが作った子息も3度程の発生を経て1度目の発生の子供はすでに成虫に!それと同時に3度目の発生の卵が一斉に孵る等、
RIMG0800.jpg
RIMG0803.jpg
シロモンの入っている水槽は大にぎわいとなっております。いやこの虫は楽しいです。

お次はG種、え?ゴラはこないだ泣きながら説明してたじゃないかって?
違います。GはGでもGOKI種の増加になります(爆)

画像は気持ち小さくいたしますが・・・

かわいいんですよ??

まずはカプチーナ、幼虫なんで小さいですね。見た目ワラジかダンゴ虫、三葉虫に見えなくもない感じです。
RIMG0240.jpg
昔から飼育しているデュビアにしか見えません、あーちょっと気持ち丸いかな?
成虫になると♂はかっこいいコーヒー色のゴキに、♀は甲虫?と思えるほど丸っこい体になり大変かわいらしくなるゴキちゃんです。

あーなんか画像の設定、しくじってますね。いつもより逆に大きいです。ペンギンさんごめんね~

次はホーセリンローチ!成虫ですが小さいです、
RIMG0243.jpg
まるで枯れ葉のようなフォルム、かっこいいですね。色が真っ黄色の個体もいたりしてかなりおしゃれなGです。
こちらは結構オマケをしてもらっていましたがすでに成虫から初令が発生しております。・・・ものすごい素早いです、危険を感じる素早さです(汗)
そして成虫の飛ぶこと飛ぶこと・・この種類は一番管理に気をつけねばならないGでしょうね。

まだまだいますアイスポットローチ!
RIMG0237.jpg
成虫の濃茶にクリーム色の縁取りや目玉模様が非常にかわいらしいGです。終令幼虫で届きましたが一番ずんぐりむっくりしていてメンコイです。生態が潜行型でヨロイモグラGに近い感じ、壁も上らずハンドリングしていて一番安心感のあるGです。いやほんとカワイイです。頭も大きくてコオロギへの進化の過程がちょっとわかるかも・・・ドン引きですか ああ、そうですかw

最後は~やはりペットのゴキブリといえば・・・・・マダゴキ!
RIMG0232.jpg
マダガスカルコックローチでしょう。初めての飼育になりますが僕も大好きでした。
「燃える昆虫軍団」トラウマっすね。トラウマになるのを好きになるのも病んでいると思いますが・・・
今回購入したのはマダゴキでも比較的レアなAeluropoda insignisという種、平べったく幅が出るマダゴキです。

旨く飼育すれば70オーバーとか・・・90まではいくとか言われており相当な存在感のGになりそうで楽しみです。




とまぁ、欲望に任せて一気の増種になったGですが第一印象として手のかからなさが半端ではない印象が早くも有ります。大増殖してくるとまた違うのかもしれませんが。
逆に飼育の環境は種によって有る程度の高温を維持しなければ楽しむことが出来ない印象です。甲虫よりもは虫類両生類を飼育するのに似た環境を用意すべきなんでしょうね~~

さて、残るはヨロイモグラなんですが~~


ほしいですね!ほしいですね!


オマケ、

例のフィギュアがスケールアップしました。
RIMG0171.jpg
イタドリでOKなのが道産子的に凄く楽です。



今日のニコニコ
なにやら履歴を見ると2007年にupなんですね。いろんな曲にかぶせてあって「ダサいシリーズ」は見ていて飽きません。
正に「なぜあがったし」でもありがたいです。ずっと笑ってて悩みが吹っ飛びましたw

僕的には千手観音からのコンボがツボです。

  1. 2010/06/02(水) 10:26:01|
  2. その他昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

プロフィール

Iyouスペランカー

Author:Iyouスペランカー
いい歳なのに
偏った趣味で行き先が不安なオッサン
職業柄春から晩秋までは多忙なホテルマン
晩秋から春までは引きこもりに近い。

フリーエリア

    follow me on Twitter

    最近の記事


    最近のコメント

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。