Iyouのよろず筺

クワガタ、玩具、ゲーム 車、育児等々 これらをごっちゃり詰め込んだ筺(はこ)です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

シェンクリング第一次割り出し大戦

こんばんは。親不知を抜いた反動で口内と鼻孔が貫通したIyouです。水を飲むとハナミズが出ます。鼻をかむと口から空気が出ちゃいます (=゚ω゚)ノ

我が家の外国ドルクス陣。今期一発目の割り出しは台湾にお住まいだったシェンクリングオオクワガタさんです。


現在は輸入禁止の種でございます。一見デカコクワ?な印象が有りますが実物はかっこいいですぞ!
写真の♂親は77mmですが更にでかくなります、何とギネスで90mmがいるそうです。凄いですね~
メスは体型、ツヤ等見るとアンタエウスオオクワガタに似ています。生態も似ているのか材、マット両方に産みますし幼虫も菌糸、マット、いずれでも大きくなるそうです。


同時期にマレーアンテ、インドアンテと組んでいますがマレーは坊主でしたorz雄も既にお亡くなりになってしまい寂しい限り。インドアンテはスロースタートでしたがようやく初令幼虫がケースの底にチラホラしてきております(=゚ω゚)ノ どちらも2セット目に突入しております!

さてさて台湾のオネエチャンは産んでくれてるかな~
セット後、1月半の時点でメスを取り出しました。その際産んだばかりと思われる卵も発見しておりましたのでその後2週間での割り出しと定めました。卵管理はとても苦手なんで幼虫に孵化してから取り出したいのですw


菌糸瓶に投入予定ですが孵化仕立てが多発の恐れがあるのとシェンクは菌糸への適応が序盤はいまいちとの話を聞いていましたのでまずはマット管理です。前回紹介したプレス器にて迅速にプリンカップマットを量産します。


出てきました!孵化から2日ほどの個体でしょうか。こいつらの幼虫は初めて割り出しましたがかなり最初から頭が大きいですね。頭の色も薄く、国産や台湾のオオクワとははっきり別種と判ります。

初令からそのプリプリ具合は希望が持てますね~大きく育ってくださいよ~

掘り出して判ったのは 産卵の場所が底の部分のカワラ材を囓りフレーク状にしたところのみだったということ。
そして初令ばかりで孵化仕立てが圧倒的に多く、産卵がまさに調子に乗ってきてメス親が「さてこれからドンドン産むわよ!」って時に取りだしてしまった感が有ると言うことですorz

そうこう言いつつも21幼虫get!です。目論み通り卵は一つとして有りませんでした。
丁度イイといえば丁度イイ数でしたね。プリンカップも余りは無かったです (=゚ω゚)ノ
半月ほどマット管理の後菌糸瓶に投入したいと思います。

現在2セット目に入ってますがアンテに似ていると言われるシェンク、爆産具合も似ているんでしょうかね、、、
このメスも含め3メスいるんですが、、、
少し寒くなって来ました(冷汗)
スポンサーサイト
  1. 2008/02/27(水) 05:08:00|
  2. 外国産オオクワガタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ランカマ苦戦中!!

こんばんは息子をあやすのが最近の趣味なIyouです。あっちの息子じゃないんだからネ!

さてさてこの間 興奮の中で完璧な羽化を見せてくれたランカマキリさん。

綺麗です、本当に綺麗です。姉さん (=゚ω゚)ノ やはりきちっと羽化すると種類問わずに気持ちいいですね~

しかし綺麗なだけじゃありませんね。カマの部分のとげが凄いです。綺麗な薔薇には刺が有るとはよく言った物です。
コレで雌は3匹に成りいよいよ次世代に向けての繁殖へと向かうわけですが、、、、

ぶっちゃけ♂がおじいちゃん過ぎます。もうヨボヨボしてます。もう2匹しか残っておりませんorz

管理温度が冬になり若干下がった影響も有るのでしょうか。ワイルドで粒が揃っての購入でしたのでオスメスの発生のズレがキツイです。

老体にむち打ち頑張るお爺ちゃん♂

「ま、まだまだ若いモンには負けられん!!うおぉぉぉ(カシャカシャkシャ)」
背中を前足で必至にコスリ 雌に求愛します。

当の雌はビックな獲物(何かはあえて書きません)に夢中で
知ったこっちゃ有りません。

とりあえず1番手に羽化した1♀に2♂かけました。残りの雌にはかけることはまず無理でしょう。お爺ちゃん、種が残っているといいんですが!

まぁ雌の寿命は6ヶ月以上は楽に有る様子なのでかかっていなかった場合は若い雄を手配してリベンジという手も有ります。

しかしながら6月くらいからリアルの超最盛期にかかりますのでそのころの繁殖は微妙です。羽化不全の2頭はキープしますが最後の完品は暖かくなったら販売ですかねー(=゚ω゚)ノ
  1. 2008/02/24(日) 03:24:24|
  2. カマキリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

期待の血統その2

こんばんは、親不知抜歯に1時間かかり息も絶え絶えのIyouです。(チヌカトオモッタ)

前回ご紹介した期待の極太オオクワガタの幼虫、蛹達のパート2です!

引き続きの「チャベス」血統にて名をはせる1年2組様の管理個体です。


血統名は新血統「HAMED(ハメド)」チャベスと同じく伝説のボクサーからの命名です。
命名前は「FZG-1、FZG-2」として市場で取り引きされておりチャベスRと共にお友達の陸95さんも管理している期待の血統です。

10月にビッターズにて「3令初期、飛び(頭幅の著しく大きな幼虫)」個体として落札させて頂き、交渉で2ペアとさせて頂きました。

3令初期とのことで高温寄りで管理していたのが完全に裏目に出まして(汗)雌はまだ幼虫なのに雄は1400瓶に交換後、直ぐに蛹室を作ってしまうという寂しい状態になってしまいましたorz

しかしながらまずは交換時16グラム(非飛び)の蛹をご覧下さい!

太いですね!中歯の蛹はあまり見慣れてないのですがそれでもHAMEDの特徴的な張り出しが見て取れます!
パンパンに張った顎は内側はやせるとは思われますが、僕は中歯大好き人間ですので災い転じてナンタラって奴です!

ちなみに怪しい中歯は好きじゃないですよ!国産オオで大きくて中歯とかはNGですw

中歯の太さを見て、その上を行く「飛び」幼虫を期待しないわけには行かないですよね!
最終18グラムで同じ環境だったのでおそらくコイツも早期羽化は間違いないという予想は大当たりでした!
週明けに蛹化したての画像をどうぞ!

コレは太いですよ、「飛び」は伊達では無かったですね!NAOさんに習って低温度での蛹化にもっていけたのもデカイと思います!

若干アゴズレが有るのと前足の位置がシンメトリーではないのが気に掛かりますがサイズはそれほどでも無いのでまず無事に羽化するでしょう。というかお願いしますw
また羽化が楽しみな蛹がふえましたよ~~~

ついでといっては何ですが前回紹介した「チャベス-R」の雌が羽化してきました。

サイズは普通ですが、、、こちらもイイでしょう! 頭幅有り!逆八の字有り!僕的には十分に種親レベルなんじゃ無いでしょうか (=゚ω゚)ノ ♂達の蛹化、羽化が本当に楽しみになってきました!







巷では極太オオクワガタの幼虫での購入は
「プロ、アマチュア問わずリスクが高い、銭失いの幼虫購入」

とよく言われます。今でも僕はそう思っています。実際今まで何度もorzを繰り返してきました最近もですがw

しかしながら1年2組産の個体は2血統で4♂3♀の管理ですが現時点では普通と呼べる個体が出ていないです。

コレは本当に凄いことだと思います。血統が素晴らしいのはもちろん管理者である1年2組さんの誠実さと努力の賜物でもありますね。僕もがんばらなくてはいけませんね!
  1. 2008/02/20(水) 09:19:48|
  2. 国産オオクワガタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

皆さんお世話になっております。

こんばんは 女幹部にお熱なIyouです。

先週になりますがクワ友さんとの交流が2件ほど有りました (=゚ω゚)ノ
復帰以前は完全に受け身で仲間を作ろうとさえ考えつかなかったものですが 
やはり同じ趣味を持つ人が居るということは頼もしいものですね。
とても元気づけられますし励みになります。皆さんこれからも宜しくお願いします!!

?関西にて極太オオクワSakoT2血統を管理されている暇趣秘さんニューペガサスさんへ贈り物をするついでに実験をしました。
所謂「厳寒地から果たして寒さピークのこの時期に贈れるのかな?」作戦です。(長いって)

箱は発砲スチロール+厚手ダンボール、カイロは24時間ものを加工して50時間ほど持たせる工夫を凝らします。
内温度外温度を測れる温度計をセットして発送しました。

結果的に同梱したニジイロ幼虫は生きて翌々日午前に届き、カイロもまだほんのり暖かい状態だったのですが外気温で最低気温が-4℃となりまして
「クール便の方がよっぽど暖かいよ!カイロもほんのり暖かい程度じゃ意味ねーな」という幼虫たちの大クレームが聞こえてくる結果になったのでした。

この時期利尻から発送を考えると業者より48時間持つカイロの導入をしなければいけませんね。
かといって熱すぎても蒸れ死にますしね~実験の日々が続きます。
とりあえず無事に着いただけでも良しとしましょう(笑)

?去年、「ボトル激しくキボンヌ」というメッセージを日記にてしたところ数人の方から頂けることになりました。みなさんありがとうございます。
家に帰宅すると玄関になにやらバカでかい箱が鎮座しています。札幌にお住まいのみっちぇるさんよりボトル救援物資が届きました。
大きな箱の横で嫁が「今度はいくらの買い物ですか?ん?ん!?」と激しく問いつめてきます、コレはピンチ!
「そ、そんなんじゃないですのだ!虫友さんからの援助物資に違いないですのだ!」ついつい日本語が変になり怪しさ倍増の返答です。

早速大きな箱を開けてみますとPPの空きボトルが整然と入っています。

リクエスト通り800ccと1100ccのボトルで嬉しいことに両者共に通気口がサイドに有り、積み重ねても気道が確保される優れものでした!!
棚の数が少なく積み重ねマニアな僕の家の環境にベストマッチな訳です (=゚ω゚)ノ
800ccは洗わずに下準備を施し済みのマットを入れて先日の爆産ニジイロの幼虫を投入します。1100ccは将来グランディスの1本目あたりに考えています。

と瓶にマットを入れようと仕分けの作業に取りかかったところ「ナニカガ ボトル ノ ナカニハイッテイル、、」コレは一体、、、、


なんと出てくる出てくるプライズ景品やミニフィギュア達、、、何という気の利いたオマケでしょう(笑)。みっちぇるさんありがとうございます!!


早速息子と山分けにします。

「あー息子よ右側のはお父さんの取り分だ、お前にはまだそっちは早い!!」
  1. 2008/02/18(月) 13:27:57|
  2. 日々色々おすすめ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

これは美しい!ハナカマキリの羽化

こんばんは今年のバレンタインは幼虫チョコneedなIyouです。

ハナカマキリですが3匹の♀の内、2雌が軽い羽化不全となり最後の一匹に完品の望みを掛けます。
前回、前々回と湿度が足りなかったはずですので三階松さんの転ばない粗挽きマットを引き詰め水分を適度に含ませます。

マットというかイメージ的には産卵木を割り出しした後の木片みたいな感じです。昔から愛用しておりまして
転倒防止に、そのまま管理マットとして、湿度保持にと用途は多様です。

作業が終わり、シャワーに入り、雪印コーヒーを飲みつつ観察に向かったところ


「ん?何?(´・ω・)」

・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・



羽化はじまってるぅぅぅぅぅぅ (=゚ω゚)ノ

湿度を上げた直後に羽化しました。凄いタイミングです。推測ですが羽がふくらんでいたのに今まで羽化が遅かったのは「湿度が上がるのを待っていたけどどうにも上がらないからしょうがなく羽化しちゃったから不全になっちゃったじゃないの!」という事になりそうです。

蘭子ちゃん達、ゴメンよ~~~気づいてあげられなくて><

謎がまた一つ解明されたところで撮影用に照明などを取り付けます。震動を与えないように、、、慎重に取りかかります。



擦り傷の付いたケース越しなんでコレくらいの画質です。羽化直後はまだピンクが乗っていて綺麗ですね~
件の羽は今だ体液は送られていなく、しわしわです。この状態でぼてっと落っこちると重度の羽化不全確定です。



何とか無事に宙ブラ状態から抜け出しました。これから上下を逆にして羽へと液を流し込みます。
見ているこっちはハラハラドキドキです。なにか天王山のサッカー中継を見る心境です。



お!ふくらんできた!



おおームクムクと!ムクムクとぉ~~~~



アーー大きなったよ!(決してガチムチレスリングを見ているわけではありませんご注意を
すげーこんなに簡単に膨らむんだ!!この状態までで10分かかったぐらいです。

どうやら完璧に伸びきったようです。完品羽化は当選確実です。
羽化発見がAM2時過ぎ、この写真を撮った段階で4時半、おおよそ2時間強の興奮できる時間でした。
つうか
4時半てwwwww明日仕事でした。ボロボロです。

でも嬉しくてルンルン出社です。そして吹雪です雪かきです。

死ぬってwwwww
  1. 2008/02/14(木) 01:22:19|
  2. カマキリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

期待の血統その1

こんにちは。休日の中、職場で更新のIyouです。

今日は1年2組さんより譲渡のオオクワガタに少し動きがあったので紹介します。

去年の10月にお取引があり、その後も何度かご連絡しつつ7~8個体ほどの幼虫を管理しております。

看板個体はやはり「チャベス」カッコイイです。ボクシングのフリオ・セサ-ル・チャベスからきている名前のようです。本家の「純」と別家の「R」「Q」の三本柱があり、どのラインもかなりのアゴとボディを持っています。

当方でお譲り頂き管理しているのは「チャベスR」になりまして親は厚みが激しい個体になり、デブ専の僕にはおあつらえ向きのラインです。

HPにて販売を見つけ、1の2さんとのメールにて細かな発送打ち合わせをしました。

1の2さんより「若干暴れの兆候があるので・・・」との連絡も有り発送日を考えてもらったり発送のコツなども教えて頂きました。

2♂1♀管理しておりますが交換時19グラムの♂と♀が蛹になりました!


頭幅がかなりありますのでアゴが普通に見えますね。つぎは横から~

最終19グラムにしてはイイ線いってるんじゃ無いでしょうか!
雌も太そうですよ~~~

前胸板はかなりごつくなりそうです。

「チャベスR」の超期待の最後の一頭はまだ幼虫しています。オフィシャルデータで瓶交換時22グラムの雄です。
瓶を交換しました所、順調に育った24グラムの頭のどでかいのが出てまいりました。


1の2さんの「頭大」の言葉に偽りは有りませんでした!この頭のでかさと体格の太短さは本当に期待せずにはいられませんね~~
  1. 2008/02/11(月) 01:35:19|
  2. 国産オオクワガタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

詰め詰めマシーン戦線投入

こんにちは、あいからず降雪がとまらず、よって腰の痛みも止まらないIyouです。

先日のニジイロ爆産に続き、シェンクリングとアンタエスの外産オオクワガタも孵化確定となりました
外産、特にアンテやヒラタはあまりにも詰めたばかりの菌糸瓶とは相性が悪いのが特徴、泥食い系ゆえに
最低1月以上は寝ぼけた瓶を用意しなくてはいけません。

去年の詰めは詰めてもせいぜい菌糸2個から4個ぐらいで手詰めでも楽でした、いえ、楽でもなかった覚えがあります。
今年度は初回投入分と♂の瓶は全て手詰めで逝く決心をしておりますので順当に幼虫が採れるとして一度に3桁単位での詰め作業が見込まれそうでガクブルです。

これだけの量を手詰めで、あの仕事がクソ忙しい時期に出来るのか?と自問自答してみましたが・・・・・・
とても出来ません。僕には無理です(笑)


「やはりここはドラえもんの機械の力に頼るしか無い!!」ということでMixiの一部にて少し話題になっていた詰めマシーンを導入することが決定いたしました!!

詰めマシーンは最近は割とポピュラーになってきているのかビッダース等でもよく見かけるようになってきています。確かに格安で割安感はありまして入門用にはうってつけな感じです。しかしながらコストダウンの弊害か、総じて強度面で不安が残り、直ぐに壊れたというコメントも良く見られて導入を躊躇した事を思い出します。
かといって高級な詰め機を見てみるとあり得ないぐらい場所をとりますし、これまたあり得ない程の高額ップリに即死です。

Mixiのコミュ内でも皆さんに意見はほぼ似通っておりその辺の不満点をまえて作られたのがこちら、
東京黒虫党の ハンドプレス

東京黒虫党のとしぼさんが製作、販売した「オリジナルプレス機」がめでたく納入されました。量産2号機とのことでアスカ党としてはたまりません。
http://homepage1.nifty.com/machidacity/kuromusi-top.htm

詳しい説明は上記のHPに飛んでもらうとして、第一印象は「ゴツイ」の一言です。強度が半端なく、各部締め付けのボルトも太い物が使われておりゆるみがおきません。プレス部分もABの特注となっており面積も丁度よさげです。

早速使ってみましょう!


前にご紹介した特大の衣装ケースが本領発揮です。洗ったゴミ箱を中にそのまま入れてのブロック崩しです。
幼児がいるのとスペースの都合上作業は寝室ですフトンを寄せてマットの上にスペースを作っています。
逝っておきますが嫁には了承済みです。凄いあきれた顔をしていましたが。
パウダー!☆パウダー! パウダー!☆パウー! パウダー!☆パウダー! パウダー!☆パウダー!
6ブロック崩し終えました。今回は「どらねこ」でおなじみ「デイキャッツ」さんの菌床です
あまりに極寒の発送でカチコチに自然冷凍となっての到着で非常に不安なんですが(汗)
強姦パウダー!じゃない添加剤は1年2組さんの添加剤を適量入れます。コーンベースで劣化防止を考えてのブレンドの一品です。

さていよいよ新兵器投入!どうでしょうか?!
お~~~~凄い勢いで詰められていきます!一発目のGYU~~~~って音が感動的です!
今回作成は1本目というのもあり超固詰めはしませんのでそゃもう簡単に瓶が作られていきます。
一発目素手にてある程度詰めてからマシーンにかけると3回でほぼ完成です。
グリップも長いので力もほとんど使わずにいけます。裁断機で用紙を5枚重ねて切るぐらいの力量?わかりずらいですかね(笑)
強度も満点、12ブロック詰めましたが一度も緩むことはありませんでした。ホントに壊れる気がしませんね。

空気穴は毛糸編みを掌低て打ち込みます。結構便利ですが詰め具合によってまるで抜けません。
アイスピックの先を丸めるといいかも知れません。
でも今なら20度キープできるんで菌糸りは穴無しでもいけますね多分。

そんなこんなで終了です。ほぼ疲れ無し。腰もさして痛まず。これは超。
6ブロックを二回、計12ブロック。1400PP2本1100PP24本800PP30数本で掃除入れてだいたい3時間かからないぐらいで終了。


手詰めでこれだけやると時間もともかくプレスによる体の疲れが半端では無いと思われます。コレはかなりの数字だと自分では自画自賛です!「コレハ、イイモノダ!!」超お薦めのお買い物でした!

後は頑丈故にトップヘビーなので下部ののマウントを何とか広くするか固定しちゃうかします。
またプレス部の形状故肩口の詰をしたい場合のプレス部分の形状加工を施せば完璧なんではないでしょうか。
自分で加工しても元の強度がありますので結構いじれそうで本当に楽しみですね!!

としぼさんありがとうございました!

あとは一度凍った菌糸が復活するのを祈るだけですorz

  1. 2008/02/05(火) 20:37:52|
  2. 国産オオクワガタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

ニジイロ爆産警報発令!

こんばんは体調回復気味のIyouです。やはりゲーム徹夜がこたえていたようです。

さてさて先日お知らせしていた「ニジイロクワガタ爆産警報」です。

いよいよ割り出しと相成りました。
種類はニジイロクワガタでEG血統、今はGB血統で有名なb様からおゆずり頂いた使用済みのメスです。18頭産んだ後の譲渡なので果たして産むか?な?といったところですが・・・

手持ちの菌糸瓶は今のところ20数本、ニジイロ経験者としては(数的な意味で)負け戦の気配がプンプンします。プリンカップとマットも用意しつつ戦いにのぞみます。
nijiiro05.jpg

贅沢にもカワラ材を1本使用しました。材に出てきている白いのがゴムみたいですね、とっても硬いです。
なんとなくカワラ菌糸瓶の硬さを思い出しつつ材をチェックします。

軽く一皮向くといともたやすく2令幼虫が顔を出しました。幸先良しです!
nijiiro06.jpg


何とか1頭目を掘り出して出てきた穴を覗くとまたもや幼虫のケツが見えます。
か~な~り密集しているようです。指先が震えてきます。ニジメスは相当カワラ材がお気に召した様子です。

ほじくり出した幼虫の一時管理には氷作りに入れておくのですが・・・
nijiiro03.jpg

半分も割っていない段階で埋まってしまいましたw 恐るべし多産虫w目と手が痛くなってまいりました!
さらにホジホジしていきます2令の大きいのがゴロゴロ出てきます。相当前から産んでいるようで産卵木ほぼ全域にいます。ナタで割る隙がありませんので手とドライバーでむしっていきます。
nijiiro04.jpg

ふぃ~~やっとこさ産卵木が終了です。2本だともっと大変なことになっていたんではないでしょうか。もうすでに大変なことになってる気もしますが(笑)
あとはマットの底にいる数頭を回収して終了です休憩も入れると2時間以上やってましたかね。
リハビリを兼ねての回収かと思いましたがガチで疲れましたorz
nijiiro07.jpg

回収結果54頭!素晴らしい!!とても二発目とは思えない爆産結果でございました。イェィ♪

ええ、もちろん菌糸瓶が足りません(汗)残りは、、、マット飼育でいいよね?

放出も考えましたがこのEG血統、緑で出る確立が相当低いらしくなるべく多めに囲ったほうがいいとの事、、、、極太オオクワですか、、、w

まぁニジイロならスペースはどこでもよさそうですし、貰い手が無くて困るということは無いでしょうから、がんばって全頭飼育いっときますか~~

というかこのメス、、、2セット目に投入してますが既にガリガリ逝ってます!タ、タスケテ~





  1. 2008/02/02(土) 04:01:00|
  2. 外国産クワガタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

プロフィール

Iyouスペランカー

Author:Iyouスペランカー
いい歳なのに
偏った趣味で行き先が不安なオッサン
職業柄春から晩秋までは多忙なホテルマン
晩秋から春までは引きこもりに近い。

フリーエリア

    follow me on Twitter

    最近の記事


    最近のコメント

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。