Iyouのよろず筺

クワガタ、玩具、ゲーム 車、育児等々 これらをごっちゃり詰め込んだ筺(はこ)です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

台湾オオクワガタの結果発表です。

こんばんはIyouです。皆様方の地域では台風はいかがだったでしょうか?
10年来の大型台風と言うことで皆の備えも万全だったようで今のところは大きな被害は少ないようですがこれからの地域の青森勢、北海道勢の皆様はお気を付けください。
当方の利尻島も今だ直接の災害はございませんがその代わりキャンセルの嵐に見舞われております。
その被害は圧倒的で2日で300人宿泊の筈が連泊のお客様3名のみになってしまうほどですorz
正に「大打撃」 その悲しみを乗り越えての更新です。急に暇になったからじゃ無いですよ。決して! (=゚ω゚)ノ



前回のお送り物ありがとうのコーナーの続きです。今回は暇趣秘さんから!
最初は何が届いたかわかりませんでした。とても大きな箱・・・送り主は・・んーどうやら暇さんらしい・・
なんだろうか~~と開けてみると・・・・
img10204153931.jpg

なんと以外にもその箱からはトイレットペーパーが山ほど出てきました。
いぜん僕がスカイプでつぶやいた「嫁のプレッシャーが最近凄くて・・嫁の喜ぶ物がお返しだと嬉しいなぁ」という僕の声を暇さんは聞き逃さなかったようです。
しかもこのトイレットペーパーはただ者ではありませんでした。いわゆる一つの「セレブ用の高級トイペ」だったのです(笑)

その触り心地は普段激安、最薄のトイペを主につかっている僕には「まるで絹の様」(笑)

そんな触り心地のセレブトイペで大のフィニッシュを飾った日にゃあ・・・・・・・・・・・・・・

こりゃぁやみつきの拭き心地って奴ですよ旦那ぁ! (=゚ω゚)ノ

もちろん嫁も大喜び!彼女も初めての体験だったようでその柔らかさ、可愛らしいチューリップの柄、そしてほのかに香る花の香りにノックダウンです。

あまりの気に入りように僕は使用規制を引かれてしまうほどです。

「1カイ1メートル、ソレイジョウハ、フツウノヲ、シヨウシナサイ」

暇さん、良いものを本当にありがとうございました (=゚ω゚)ノ リピート頼んじゃうかもw



さて台湾オオです、我が家の虫では一番つきあいの長い系統です。
当時の国産オオクワはとっくのとうに淘汰されております、理由は聞かないでorzいまは本当に良い時代に成った物ですね~(笑)

黒船がこちらに来たときは3令幼虫にて、翌春羽化した個体はモロにグランタイプの個体でした、
国産、ホペイを見慣れた頃の僕にはとても異形に見えたのが印象として残っています。
で、インブリード、クロスブリードと2系統で管理しての最高個体として2代目となった黒船
初代で不満だったグランタイプの特徴である「頭が小さく前胸のえぐれに沿っているライン」をクロスブリードのタイプで一掃出来、台湾オオでは珍しく頭幅の出た素晴らしい個体となりました。










んでんで やっと現在、CB1にて同腹メスを3頭使いCB2となった今期羽化の結果は?
まずはホペイと同じ「長いで賞」かなり大きいです。
krf09 01
krf09 03
krf09 02

羽化は6月ですのでもう縮まないでしょう、おおよそ82mm超というところですね~おおきい!短い歯の台湾オオにしてはすらっとしたタイプの顎でしたのでそれもプラス材料かな。

その顎も相当にカッコイイんですよ~これが。狙いどおりであり理想の「グランタイプとクルビタイプの中間型」となりました。しかも幅は6.1mmと台湾にして6.0mmオーバー。
以前も書きましたが、国産やホペイと違い、台湾は顎幅は出ません。中歯、湾曲、短歯ではありますが顎幅ではあまり、、というのが本来の姿です。
そんな中での大型の体型とはいえ6.0mmオーバーが出るとは嫁にも、イヤ夢にも思いませんでしたしかも内側の痩せがほとんど無い直歯タイプで先端がいきなり湾曲するところもお気に入りの一つです。この顎は是非とも累代で残したい物です。

唯一の欠点としての来期の課題としては添加剤にての大型化故か、はたまた「台湾オオ」という元来から腹が大きい種としての宿命なのかちとバランスがわるいのです。前回のホーペも大型の個体は同じような悩みを抱えましたので。

余談ではありますが、今回の大型化の功績はなんといってもNAOさんの添加剤で、昨年の30グラムオーバーの多数作出には僕自身初体験で本当に嬉しかったです。ありがたいことです。
今期も引き続き使用しておりますがNAOさんからのアドバイスも有り、昨年の半分の添加と若干押さえ気味の使用としております。
今期は国産の極太系のみというのもあり、突き詰める大型化も望んでおりませんので当初は昨年の様な期待も気にしてはおりませんでしたが・・どちらかというと今期の方が幼虫の体重の乗りは良いようです(笑) 3ヶ月交換32gを筆頭に28~30gの♂幼虫が多数出ました。

NAOさん今期も楽しませてもらえそうです!ありがとうございます (=゚ω゚)ノ





んで、ちょっと長細くなってしまった大型台湾ですが~
こんな個体も羽化してきております。太ましい体型の逸品です。
krfC01 01
今期の最太の全長78mm頭幅28.2mm前胸30.0mm!!これはふとましい。
台湾は太いとはいわれますがなかなか幅が出ないんですが親の頭幅27.7mm を軽々とオーバーしてくれました。下の画像は頭幅25mmの同サイズの個体との比較です。嗚呼太ましい (=゚ω゚)ノ
krfC01 03
指でつまんだ画像だと幅だけではなく厚みも相当なことがわかるでしょうか。正当な先代の後継者といった趣です。
krfC01 02

オマケに台湾にしては胴が小さいのもカッコイイポイントです。うーんこの個体もいいなぁ~~

しかしまたしても気になる点としては・・・顎はまぁ普通なんですよね~中間型という所は満たしているんですが格好良さでは前者の82mm個体がカッコイイです、圧倒的に。
しかしボディはコチラ・・・

じつはこの2個体、系統が違います。異母兄弟って奴ですね。

82mmがAライン、メスは50mmの特大を使用しました・・・当たりましたね~
78mmがCライン、メスは幅広い個体でした・・これまた大当たり!かなりメスの遺伝子も受け継ぐようですね。非常に興味深い結果でした。


長々とゴメンナサイネ。結論としてはどっちの特徴も欲しいならば・・・
来期はAラインCラインをどちらか主系、傍系として数ラインこなして後、結果を見つつ来期にて特徴の顕著なライン同士で交配させればいいんじゃないかな?


ということに成りそうです。来年もいっぱい採りましょう!!

いやぁとっても壮大に成ってきましたね~~オリジナルネームを付けるにはまだ数年は必要でしょうね~ (=゚ω゚)ノ ワクワクします。

え?前回言っていたキャパシティー?・・・・・・考えない考えない(吐血)





今日のニコニコ

あまりにも記事が長いので省略気味でゴメンなさい
アメリカのサバイバルゲームの風景です。

さすが趣味には糸目を付けないアメリカ人と言うほか言葉が見つかりません。
スポンサーサイト
  1. 2009/10/08(木) 17:16:55|
  2. 外国産オオクワガタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

今期羽化!今度はホペイです。

こんばんは、最近はニコニコ動画で「Top Gear」という英国国営テレビBBCが製作している車番組をむさぼるように観賞しております。
「車好き、ドキュメンタリー好き、毒吐き好き」そして「精神年齢の低い紳士」にはうってつけです。
下で少し紹介いたしますので見てみてくださいね。Iyouです (=゚ω゚)ノ


以前「ご当地特産品」を日頃お世話になっている、そしてクワカブで切磋琢磨しています友人達に送ったところ、

各地よりいかしたお返しが届いております。

石川の麒麟さんからはキンツバ!

家族の、何より僕の大好物です。
KINTUBA01.jpg

割ってみると上等な小豆を使用しているのが明白です。麒麟さんもここのキンツバに目がないそうで・・そりゃぁ美味しいはずです。
対嫁、息子用とリクエストを出しておきながら半分は僕が食べてしまいましたとさ (=゚ω゚)ノ もう一つは焼酎!
R0017350.jpg

芋焼酎ですがなかなかにフルーティー!焼酎はあまりのんでおりませんでしたがこれならいけますねー ぼくは酒自体あまり飲みませんがビン交換の合間などにチビチビと美味しく頂いております麒麟さんありがとうね。

アラ、他にもなにかオマケが・・・

いやいやオマケというにはおこがましい麒麟さんの虎の子のSAko幼虫までも頂いてしまいました。なにやらこの系統は今期一番期待しているラインとか・・ありがたいことですね~そろそろ2令になりかかってる頃なので菌糸に入れなくては!頭幅を見るのが楽しみです。重ねて御礼を!
もう一方、兵庫の暇趣秘さんからは・・・・次回掲載と致しましょうw






さて本日は予告の通り、ホペイです。
下リンクが昨年書いた親個体の紹介ページです。
http://iyoumaechan.blog76.fc2.com/blog-entry-93.html

さてさて、どのくらい進化しましたか・・

ホペイ、リアルブラック系のSAX血統サイズ74mm、基部幅5.6mm、頭幅26.7mm親からの累代は今回羽化でF6となります。

外産はキープ数以上は捌きましたので雄で10頭以下でしたが羽化した個体の殆どが親越えを果たしてくれました。
この血統は昨年驚きましたが30グラムオーバーが連発しました。国産の極太と比べると明らかに体長が長く、Cの字に丸まった幼虫を見て「人生初の30g超え」に歓喜したのを覚えています。

そんな幼虫達の羽化は大きく分けて「縦に長くなった個体」と「横に広がった個体」に別れる形となりました。
RBの系統は顎が長めの個体が多いようで僕のような恒温環境を持たない物でも大型が見込める良血統のようです。
今回2頭の雄が顎開きでギリギリ80mmになりました!嬉しいですね (=゚ω゚)ノ
R0017519.jpg

頭幅はこのサイズでは少し物足りない27mm後半ですがやはりコレだけ大きいと迫力がありますね~顎もすらりと伸びた良い形で「血」を感じさせます。
一方の「横に広がった個体は」・・・
R0017531.jpg

おおう、迫力はこちらもまけていませんね。サイズは75mm~77mmほどですが頭幅が最大で28mmオーバーが出ておりまして僕的にはこちらの方が好みです。
この形なら・・ちょっと累代させてみたくなりますね。阿古谷が大好物なんでもう少し顎にボリュームを持たせたい所ではありますが血統の限界値な気もします。それを補えるとすればセブンオークスあたりですね。

しかしののスタイル、流石ホペイと唸らずにはいられませんね。ディンプルもほぼありませんし、何より羽化不全がありません。
割合でいうと昨年期の羽化で国産は10%に何らかの不全が、台湾オオで5%、ホペイは0%、顎のへこみが少しあっただけで1頭の不全もありませんでした。sasugasugimasu

来期は国産にほぼ絞りますのでホペイのブリードは細々としたものになりそうですが、絶やすには惜しい!そんな個体が出てくれて非常に嬉しいIyouです (=゚ω゚)ノ



帰ってきた今日のニコニコ

さて、少しだけですが余裕が出てきましたので動画の紹介でもしていきましょうか。
今回のは前述の「TopGear」から日本絡みのネタです。GTRと新幹線でどっちが早く着くかって奴です。鉄腕ダッシュみたいな企画ではありますがネジの飛び方が半端ではないので(笑)

それでは三人の子供っぷり、そしてBBCの映像美、このギャップをお楽しみ下さい。





  1. 2009/09/26(土) 21:04:43|
  2. 外国産オオクワガタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

ドルクス蛹化ラッシュ(外産編)

こんばんは、いよいよ公私ともに忙しくなってまいりました。
両方の質を落とさないためにはweb観覧を減らすという方法しかありません。
これから6月にかけて徐々に更新及び書き込みが減ってしまうことが確定的になります。
毎年のことですが9月には戻ってまいりますので見捨てないでくださいね、Iyouです。



さて先日の国産オオクワガタ蛹編の続き、外国産オオクワガタの蛹編です。
国産編はMixiではレスの嵐でしたがブログでは少なかったですね~これを見ても客層というかお友達の種類がわかるってもんです。

今回はブログのお客さん向けかな?頑張ります!

あと、奇虫の時は完璧にアポロンさんクワハンさん葉月さんの滝川方面軍しか興味を示しませんのでお三方は心してレスをくださいね!(爆)

まずはホペイです。

リアルブラックさんの北峰SAX血統で幼虫時の体重アベレージが異常に高かったラインです。
30グラムオーバーの蛹が多数出まして3月の最終交換時でも27~28グラムをキープしている個体が多かったので・・もしかしたら80mmなんて・・・一応淡い期待はしておきましょうか (=゚ω゚)ノ

画像は露天堀をした中での一番個体です。国産極太の蛹とは違いアゴはこの時点でもかなりのシャープさを持っています、よいアゴをしていますね。
R001667611.jpg

計測の目安として愛用している「タミヤ調色スティック」をゲージとしてアゴに当ててみました。痩せが少なければ5mm後半もねらえそうなきがすりゅ~~( ´∀`)
R0016680.jpg


次は台湾オオ、

いにしえの時代に一瞬だけ吹いた(笑)「台湾旋風」その先端であった南投縣の黒船血統です。若干小型化に向かっていた七〇系統に見切りを付けて七六系統とのクロスとした二世代目の蛹です。ただ、体重的には30グラムにはなる物のもうひと伸びが無く、30オーバーが当たり前といわれる台湾オオにしてはという印象です。
R001668311.jpg

形はなかなかそそりますけどね (=゚ω゚)ノ ♪
体は太くともアゴが太い台湾はなかなか出ませんのでこの蛹は楽しみですね~
内歯も長歯と中歯の真ん中くらいで狙いどおり!羽化が待ち遠しいです。


最後にインドグランディス。


はい、敗北宣言です。80mm以上は拝めそうにありません。
以前の前蛹は残念ながら☆に・・唯一ねらえそうな個体だったんですが(涙)
今まで五体ほど羽化していますが全て75~78mm、小さくもないだけに歯がゆさが残りますね。
画像の蛹もそれくらいです、しかも足が変な方向に・・・ヤバイですね。羽化不全かなorz
R0016408.jpg

ホペイ、台湾は来期も進化させたく思いますがグランはちょっと微妙です。
予算とスペースとその時の気持ち次第ですがね~1♀は残して戻し出来れば位になりそうです(やるのかよ結局w)


とまぁドルクスはこんな所でしょうか~

なんか忘れてる・・・・・ア~~~~アンテの蛹!撮ってないじゃん!






またこんど~~w


今日のニコニコ

最近ゲーム実況にはまっています。
1人で黙々と実況していくのも人のキャラクターによってはとても面白いのですが
2人以上で騒々しく実況していく動画に神動画が多いとおもいます。

なんというか中学生前後で僕が昔経験した学校帰りに友達の家に集まってバカ騒ぎでゲームをプレイした感覚がよみがえります。
なんか本当に下らない一言が尾を引くギャグになったり(その仲間内限定ですがw)

そんな忘れかけていた「元現代っ子」の気持ちが思い起こされる動画をどうぞ。
どちらも同じコンビの一作目二作目です。琴線に触れまくりです。どう聞いても「どうでしょう」
どう考えても「北海道人」相当いかれていますが凄く面白いです。







  1. 2009/05/10(日) 15:51:24|
  2. 外国産オオクワガタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

ドルクス近況

みなさんこんばんは、先日とある方のブログにて「ヨロイモグラゴキブリ」を狙っていることを見事看破されてしまったIyouです。

・・名探偵コナンかよ○○3さん(汗)

何故わかったかはわかりませんがwビタ、ヤフー両方で同じ出品者さんからいつもよりも相当安い値段で出品が、
どちらも狙っていたんですが終了24時間前に一気にいつもの値段に釣り上げられました。売る気ネ~~(笑)
まぁ昔から比べたら5分の1以下にはなりましたがまだ僕的には高いです、

それならゴライ○スの幼虫を買います!(イヤそれもどうかとというのは却下)


さてさて虫です、ゴキも虫ですが、

国産、ホペイ、台湾オオの越冬期間を終了し、徐々に温度を上げています。
R001238811.jpg

貯蔵庫のオイルヒーターを強め設定にして孵化の田やい順から上段に移していき蛹化を促します。
ここで一つ問題が、長期不在を見越してキノコの生えづらい菌糸に投入していましたが劣化による水分不足が顕著な瓶が多くなってしまいました。
休眠部屋でそのまま蛹化してくれる分にはいいのですが大半が暴れて蛹化に良い場所を探します。

しかし水分が無くボソボソ、モソモソとした環境では良い場所を見つけることが出来ずに延々と回り続け、結果体重が悲惨なことになってしまうのです。
次回は留守はしませんのでキノコが生えても水分が抜けない菌糸にするか、それとも湿度を考えて越冬させるか、ちょいと考えたいと思います。


で、暴れた幼虫、そして今にも走りそうな瓶は全てマットに交換しました。菌糸が間に合わないのもありましたが蛹化するのみの幼虫ですし、摂取するとしても僅か、体重にはもはや結びつかないと考えますし、マットを掘り進む分には体重の大幅減少は和らげる事が出来ます。
がちがちの菌糸と固詰めとは言えふんわりとした感触のマットでは一目瞭然ですね。
飼育しているのは1グラム、1ミリを争う大型血統でも無いですからここらはマットでも十分でしょう。リサイクルもたやすいですしね♪




外産ドルクスの羽化がちょくちょくあります。

アンテの残党@おとまるQさんから購入したアンテも上がってきました!
WB州カリンポン産のC-line!サイズは81mmでした、湾曲がきつい顎でこのサイズは自分的には満足です、なんせアンテ初挑戦でしたからw
R0016225.jpg
幅ももの凄く頭幅も30mmを僅かに越しました、今秋予定のブリードが今から楽しみですね。
今期は同じくWB州のカルシャン産の戻し交配との二枚看板になります、こちらも負けずに太く良い雌も選ぶことが出来ますので楽しみですね。

おとまるQさん、よい血をありがとうございます!

インドグランも2回目採卵の分が羽化してきています、どうにも蛹化を止めることが出来ずグランに関してはわからないことだらけです。
新鮮な菌糸、大きな容量、完璧な恒温設定、そして運! が無いと難しいのかな、、、予算的に厳しそうなので今期はお休みの予定です。
R001640311.jpg

最後の個体で幸運が来たのかな?前蛹で90mm近いです!なんとか80mm以上が拝みたいですね!



今日のニコニコ

まぁお約束として冒頭でお話ししたヨロイモグラですかね。
買うならここのショップでかな~もう一声!いかないと踏み出せないけど(笑)

カワイイと思いません?

  1. 2009/04/02(木) 16:05:40|
  2. 外国産オオクワガタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

やはり大型系統だけのことはある。

こんばんはIyouです。
昨晩にCMで見たんですがマックでコカコーラのキャンペーンをやっていますね。
グラスがもれなく~みたいな感じですがあのデザインは懐かしいですね。欲しくなってしまいました。
コカコーラ
しかしここは利尻島、、、マクドなんて有るわけは有りません。旭川まで無いんじゃないでしょうかね、、不毛だw

気を取り直して虫~!

以前より紹介しているホペイのRB/SAX血統です。rbsax002.jpg

いままでの菌糸は比較的高級だったり添加をしていたりだったのですが画像の瓶は月夜野のエレメントの800、ごく一般的な詰め済み菌糸瓶で、70日経過でのホリホリです。

さて、今回の体重は、、24グラムと菌糸の銘柄および期間の割には良い感じです。
身体のツヤもまだまだいけます。二本目にて大幅アップが期待できそうです。
rbsax001.jpg
菌糸を買って詰めずともこれくらいの幼虫が出てくるのであれば結構満足できます。
ホペイは国産ほどは数を管理していませんが非常に楽しみになりました。

大きくなる血統であれば、環境はどうあれ、そこそこは伸びるようです。
其処に温度であったり餌であったりで本来の持っているであろうキャパシティーを
引き出して大きな成虫へと羽化させるのが昆虫累代の楽しみですね。





1日あった久々の休日は家族サービスを終えてから菌糸ブロック12個をくずして詰め詰めしました。
今回はD・O・Sのヒラタケを初使用です。
巷ではコストパフォーマンスが大変優れた菌糸と聞いておりますが納期に難があるようです。
僕で4週間ほど待たされましたのでメインで使うには入念な計画が必要となりそうな感じです。
今回は3本目として長期に使うことも考えて添加は控えめ、詰めは固め、
そしてヒラタケということで後々の劣化による乾燥を見越して若干の加水を行いました。

詰める瓶はフォーテックで新しく出した1200のポリボトル。非常にナイスなサイズで使いやすそうです。
g1200.jpg

幅も容量も従来使用していたガラス瓶のデブ1000よりも余裕がありなおかつ軽い、しかも積み重ね可能と、
今のところ欠点が見つからないビンです。強いてあげれば値段ですかねw

まぁデブ1000もぜんぜん悪くはないのでこの二つを種別、系統別に使い分けていきたいと思います。
3本目はこれで65本ほど作りましたがKB菌糸のもちが今のところすばらしいので個体によっては2本で羽化する場合も有りそうなのでOKでしょうかねぇ。

まぁ実は近々カワラ系のニョロが東北方面から飛んでくることにもなりましたので、早速カワラ菌糸を頼んだりで又直ぐに菌糸つめが待っています。

まったく増種ばかりで先が思いやられます。たのしいですが(爆)

今日のニコニコ
「凄い街」
ニコニコ動画のアップ番号17番と相当に古く由緒正しい動画w
なんかの外国のCMですね、全ての日常がバイオレンス。ちょっとだけ住んでみたく、、、

ならんて!!




  1. 2008/11/03(月) 20:28:03|
  2. 外国産オオクワガタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18
次のページ

プロフィール

Iyouスペランカー

Author:Iyouスペランカー
いい歳なのに
偏った趣味で行き先が不安なオッサン
職業柄春から晩秋までは多忙なホテルマン
晩秋から春までは引きこもりに近い。

フリーエリア

    follow me on Twitter

    最近の記事


    最近のコメント

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。