Iyouのよろず筺

クワガタ、玩具、ゲーム 車、育児等々 これらをごっちゃり詰め込んだ筺(はこ)です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

タケノコ! メタリィ!

● Natural mahita&mahitaの徒然ブログ 2周年記念プチプレ開催 ● NmP4.jpg
応  募  期  間:2010年5月3日~2010年5月12日
当  選  発  表:2010年5月16日頃(予定)



こんばんはIyouです。
今年の連休、国内旅行は苦戦でしたね、前半はやや忙しかったですが本日からは一桁宿泊が続きます。虫を頑張るしか有りません(笑)

先週にお友達の兵庫のMさんよりお届け物が有りました~~

昨年に引き続き・・・
RIMG3830.jpg

NOKONOKO! TAKENOKO!たっぷりと頂きました (=゚ω゚)ノ
嫁は驚いてましたね~皮の付いた筍って見たこと無かったんで興奮気味でした。

皮をむいた後のダイエットぶりにも驚いていました  「サギヨ!コレ、サギヨ!」
Mさん暴言をお許し下さい。

ダイエットしたにもかかわらずの大量の筍、実家におすそわけしても大きい鍋に収まりません。

まずはお刺身で新鮮な筍を楽しみました、そして筍ご飯、土佐煮、油炒め、炭火焼きと楽しみまくっています。
まだまだ有るので!もう暫く楽しめそうです。

はい、全く飽きませんね~タケノコ大好きです!お菓子では「きのこの山」の方が好きですが!

Mさんいつもありがとうございます!また昆布を送りますね~お楽しみに~





羽化虫です、僕にしてはちょっと珍しいかな、ウカレさんからのメタリです。

でも唯のメタリじゃない!ダークパープルでつや消し気味で凄い色のメタリです。
ウカレぽんちさんがG氏から頂いた累代物ですがなんとなんとのF12!この色が固定されているのも頷ける累代です。
>mtari01.jpg
雌もほとんど黒!これはかなり良い虫ですね~~
RIMG3309.jpg

以前もウカレさんに違う血統のメタリを頂いて羽化させましたがまさかのDVだったんで慎重にペアリングしてセット済みです。あそこのショップ通販のオマケに入っていたカワラ材が半年くらいたっていて柔かったんでソレを埋めときました。

果たしてどれくらいとれますかね~~?



今日のニコニコ

バンプの裏トラックシリーズの最後です。
○○です。衝撃の展開です。

最後が好きw


スポンサーサイト
  1. 2010/05/05(水) 18:23:25|
  2. 外国産クワガタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

フタマタの蛹さんたち。

こんばんはIyouです。

一時の冬模様も終わりまして暖かい一日が続いております。
といいましても最高でも12度くらい、夜はやっぱり2~3度といったところなので生態の郵送にはぎりぎりのところでございます。送る分にはもう少し大丈夫ですかね~どこに何を送ろうかしら(笑)

天気もよいので家族で近場に散歩に行ってきました。
時間に余裕が出てきましたので家族とゆっくり過ごしたいですね。
asatosakana01.jpg

asatomomiji01.jpg


あと、虫もね!(爆)



通常であればこの時期、国産は幼虫のビン交換、外産は採卵といった感じですが昨年のフタマタ勢がここのところ蛹になっております。
ちょうど1年ちょっと位でしょうか、18度以下での管理でしたので出来ることならもう少し粘ってほしかったですがね~

それでも見た目結構な大きさの蛹がちらほら・・

セアカフタマタ・エロン
erosanagi.jpg
マンディブラリスフタマタ
mandsanagi.jpg

オオクワの蛹ばっかり見てましたのでこの迫力とかっこよさは・・癖になりますね。
特にマンディはあまりにかっこよくて小一時間程見つめまくってしまいました(笑)
どちらも初飼育にしてはよいサイズっぽい、残っている前蛹はどちらもこれより大きくなりそうですし・・・ウホッ

幼虫も大きいビンと低温の環境があれば大きくなりますね。もぐらない問題児がちらほら見えますので少し多めに管理すれば手もかからないので面白いですね~
フォレスターのキヨタミ♂が成熟しているのでメスを引っぱってきて少し採りたいな。

セアカの普通種もエロンより幅もあって魅力がありますね。アリストさんで90近いのが出品ありましたが流石に高いみたい(笑)
マンディはボルネオの赤い個体が見てみたいです。大型でも赤みが残るなら・・かっこいいだろうな~

まずはこの蛹たちの羽化を!見守りたいと思います。



今日のニコニコ

クスリの使用前使用後の顔写真集です。

ほんとにひどい顔になるもんですね。
彼女もこんな顔になる前につかまってよかったよかった、ちょっとみてみたかったけどね(笑)





  1. 2009/11/06(金) 00:42:03|
  2. 外国産クワガタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

インペリアリス経過報告

こんばんはIyouです。
既に話題の旬は過ぎていますがカップヌードルのノーマルを食べました。
情報に強い方はすぐに「あの代わった肉」の事だなとわかりますよね。
R0016624.jpg
感想は・・・「確かにうまくはなった、歯ごたえもいい!・・でも俺はあの不可思議なミンチ肉がわすれられない!」とこういうかんじです。

まぁ主食のBIGは未だにミンチ肉なんで棲み分けは今のところ出来てます。でも久々に食べたホントのノーマルはうまかったなぁ。いつもBIGばかりで具の出汁加減が薄くてうまくないと感じたのはこのせいだったんですね。「ノーマルのこの密度濃さが丁度ヨカッタ」ということです。

また一つ大人の階段を上ったIyouです、では虫いってみましょう。


さて仲間内だけでだと思うんですが熱く盛り上がっております

インペリアリスツヤクワガタのブリードの状況です。
R001648211.jpg

カッコイイ、産まない、育たないといわれている歯ごたえのある虫です。
しかし!

「余程の、特殊な環境で生息している虫でなければ突破口があるハズ!」

攻めていきますよ~ちなみにこのセリフは札幌定時off会での名言です。良い言葉です (=゚ω゚)ノ

2♀体制でしたので異なるマットを選びました。ちなみにペアリングは無し、DV有りそうなのととにかく雌が落ち着かない、WDですから交尾は済み、既に産卵場所を求めていると解釈しました。

ケースは小ケースにマット8分目くらい。
マットは産卵用無添加マットを更に半年おいたものにフタマタの幼虫が入っていた瓶のマットの混合と赤枯れマットにこれまたフタマタ廃マットを混合。
採れた場合は前者は同じマットは到底用意出来ないのでマットのシフトが課題ですかね。
赤枯れマットの方は恐らくそのまま使用でいけるはず・・・まぁ採れないとはじまらないんですが。結果はどうでしょうか~~~







R0016614.jpg

大・成・功・!

無事、産卵を確認しております。よかった~やったよ~卍さんmwtさんASBさん~~ (=゚ω゚)ノ
結構小さめでクリーム色をしております。

産卵数は前者に産んでいる数の方が多いですが♀の個体差もあります。どちらも産みますね~~
採卵はしていませんので数ははっきりしませんが「小ケースでふんわりマットをスプーンで探してみると、3回に一個は現れる位の産み方」ですわかりにくいですねw

雌もまだまだ元気で余力があります、早速再セットしよう!











R0016761.jpg

おっと早くも孵化も成功だぁ

絶・好・調・!

孵化したばかりのド初令ですが既にツヤクワの幼虫してますね!
後半の盛り上がりに片鱗が見え隠れw

TAR坊さんなんかはこれが嫌いだそうですが奇虫好きな僕にはむしろ大好物。是非是非大きくしたいですね!

その大きくするのがまた大変なようで・・w
怖がってばかりはいられませんので幼虫飼育も攻めていきますぞ~~ (=゚ω゚)ノ


今日のニコニコ

手話シリーズ2発目。
先に紹介のは「ほのぼの」「感動」でしたが今回のはちょとちがう。
一つ目の動画は原曲、歌詞代わりに。
2つ目の動画が本番、今回の曲も「初音ミク」なんですがプログラムにての歌唱ということで超速歌唱が可能となり、それがこの歌の肝であり魅力です。

それを「歌ってみたでは無く手話をしてみた」この動画。
その姿はまるで
「高級魔法を詠唱する魔道使い」「チャクラを練るモンク僧」


不自由、不自由でないの壁を飛び越えて笑いと呆れと賞賛が残りました。




  1. 2009/05/11(月) 19:04:05|
  2. 外国産クワガタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24

皇帝艶鍬形が来日!

こんばんは、なんだか生活のリズムが崩れています。Iyouです。

今日は帰宅してから眠くなり、一眠りしたところ既に「レッドクリフ」は最後の最後でした。
ちょっと見たかったんですがねぇ、ごらんになられた方は感想を宜しくお願いします。

そういえばKBさんでセールがはじまっています(教えてくれた方ありがとう!)
一番人気で直ぐに消えるであろうAGブロックを36個注文、800ボトルでざっと150本分w
少し時期が早いですが趣味に体をうごかしやすい4月中に瓶詰めして職場の冷蔵庫で保管といきましょう。
つめつめ3days、いや5日くらいかかりそう(汗)




さぁ前回で引っ張っりました虫を紹介します。

学名 Odontolabis imperialis ssp komorii 
産地 Mt.Trusmarias,Palawan Is,Philippines産  
和名  インペリアリスツヤクワガタ

R001646611.jpg

インペリアルツヤクワガタ、なんともカッコいい和洋混合名ですね「コウテイツヤクワガタ」じゃないのが不思議です。僕の中でも5本の指に入る好きなクワガタです。

このクワを一番最初に見たのは懐かしき「ルカヌスワールド」の休刊号です。
その表紙には歴代の表紙がずらりと並んでおりその中の19号の表紙としてこのクワガタが掲載されていました。
あとは画像の「ムシキング」でも結構有名?マイナーだったのかなぁ。
117891387_1.jpg

当初は名前などわかっらなかったので「こんなカッコいいクワガタも飼育できるのか~いつかは・・」との印象でした。
その後になってクワの知識も付いてきて「インペリアスツヤクワガタ」と言う名前と「難種・レア種・めったに入ってこない」という情報が入ってきました。

そんなことで飼育はあきらめて「いつかは標本ででも」と思っていたんですが先日ビッタであっさりと発見(爆)
どうやら以前より知られていたボルネオ産の他にパラワン産も見つかり、こちらは年に一回は入ってくるようです。しかも大型、しかも赤み増と言うこと無しだとかw

早速電光石火の勢いで落札、♀単もお手頃だったので1♂2♀が愛媛から届きました。

ご覧下さい、素晴らしい形と色です。
R0016483.jpg
R0016492.jpg

まぁマイナーなツヤクワガタにあって更にマイナーな種なんでね、殆どの方がピンと来ないと思いますが(爆)
このツヤ!アゴのボリューム!ツヤクワガタにあって頭が一番ボリュームがあったり、足の橙色のワンポイントがシカファンの琴線に触れそうだったり、非常にカッコイイ虫だと思うんですがねー

ほら雌もカッコイイですよ~前胸もとがっちゃって、コレが。
R001646511.jpg

で、惚れ惚れしながらケースへ入れたわけですがここで新事実が!

このクワガタ、鳴くんですね~~
R001648611.jpg

撮影の時から大きな上半身を持ち上げて前足をすりあわせる動作を繰り返していたんですが耳を澄ませるとなにやら摩擦音が聞こえます。
足の付け根に発音器官があるのか、すりつける足か顎にアルのかまではわかりませんでしたが確かに「シィ~~シィ~~」と鳴いています。
虫は結構鳴くのが多いですが調べてもインペリアリスが全くというのは聞いたことが無かったので驚きました。そしてますます好きになったり (=゚ω゚)ノ

まぁノロケはコレくらいにして(虫にノロケとは、嫁も心配事が無くていいですね)

このクワガタのもう一つの特徴としてあげられるのが「繁殖難種、累代不能種」という所、とにかく難しいらしいです。

レアだったボルネオはもちろん、割と安価に出回るようになったパラワン種でも少し楽になった位のようです。

まず、産卵セットは完熟微粒子マットや赤枯れマット、黒土混合やら腐葉土で層をつくってやら大変な思いで皆さん卵を採られているそうです。
そして更に難題、どうやら散々苦労して採ったマットでは幼虫が育たない、というか2令以下で落ちるのが殆どという(滝汗)

ネットの情報では唯一累代成功例がありましたが繭や新成虫の画像は無し・・それ以前にそこは自家製マットだしorz
ひとまずは先のメルキの廃マットをベースに半年おいた完熟マットとまぜてふるいにかけました。
赤枯れマットは産むようですが幼虫が落ちます、何よりマットの交換だけでも落ちてしまうようなツヤクワにはちと使いにくそう・・・
♀は2匹いるので少し色々試してみたいですね (=゚ω゚)ノ
もしもの時はペンギンさん、赤枯れマットわけてください(爆)



さぁ皆さん、興味が沸いてきましたか?きてないですね(笑)
沸いた方はビタで検索かけてみましょう、後少し残ってるみたいですので!


苦楽を一緒に楽しんでくれる方をお待ちしています。



さぁ、次回は・・・・・

とうとう届きはじめました! 更新におわれる~~~ひぃ~~~
R0016558.jpg


今日のニコニコ

カルデロン一家関係(まぁ偽名なんですが)
ネット上だけですが盛り上がって参りました。

いいぞ、もっとやれ(どっちが?)


  1. 2009/04/13(月) 13:21:39|
  2. 外国産クワガタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

ヒサビサフタマタ

帰国してからあまりTVを見なくなりました、なんだか低予算で僕の嫌いなトーク系が多くなりすぎている気が、こんばんは、iyouです。

まぁニコニコ動画ばっかり見てるんで問題ないです。家族もいませんし(涙)

MAXファクトリーのストライクドッグがアマゾンで投げ売りだったのでゲットしました。
R0016331.jpg

イプシロンの愛機で通常のドッグ型より大きい設定とかしびれますね。
シールを貼っただけでこのクオリティは流石、但し同社のドッグ系と大きさが同じなのが最大の欠点です、設定の意味が無い。




さぁ自己満足は終了です虫いきましょう。

昨年、うかれぽんちさんより頂いたメルキオリティスフタマタクワガタの餌交換を行いました。
10月孵化の1月にマット800瓶に入れたもんです。
081001-1.jpg
成虫画はウカレさんのとこからパクって来ました~~ (=゚ω゚)ノ
ちなみに「メルキオリティス」で検索かけると殆どウカレさん絡みなのが笑いましたw

さて蓋を開けると~おっと、大きな空洞発見、フタマタはこうじゃなくっちゃね。
R0016444.jpg
♂が二頭出てどちらも14グラム、ずっと16度~20度環境だったから順調じゃないかな~~?
次の瓶は幼虫喪失、まぁたまには消えて無くなりますからしょうがないです。

残り2瓶雌ですね、1頭は9グラムもう一頭は8グラム・・おや、
R0016449.jpg

見にくいですが右足2本が消失していますね、先天性なのか途中で落ちたのか・・
羽化の時にどうなっているのか興味深いですね (=゚ω゚)ノ

結果、劇的におおきな幼虫は出ませんでしたがまだまだ伸びそうなんで大きいの狙ってみますね!

ウカレぽんちさん、以上でした~~~

で、残ったマットカスですが、此を捨てませんでした。
新たに開けた微粒子の完熟マットと1対1で混ぜ合わせ、再発酵がないか確認するために少し暖かいところに放置しました。
余談ですが画像のタライ、結構お薦めです、縁が高くなっていてあまりこぼれずにいい感じです。
R0016451.jpg
さて今回作ったマットで一体何を?
R0016463.jpg

以下次号!お楽しみに



今日のニコニコ

レゴで戦艦大和を作った人が・・・・・

でかすぎです!・・そして格好良すぎ!

なんかしらんが泣けてきます、ごらんあれw

  1. 2009/04/11(土) 15:16:41|
  2. 外国産クワガタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
次のページ

プロフィール

Iyouスペランカー

Author:Iyouスペランカー
いい歳なのに
偏った趣味で行き先が不安なオッサン
職業柄春から晩秋までは多忙なホテルマン
晩秋から春までは引きこもりに近い。

フリーエリア

    follow me on Twitter

    最近の記事


    最近のコメント

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。